初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

土作りの手順 家庭菜園の土作り

家庭菜園の土作り手順2 緑肥を入れる|長い目で見た土つくり

投稿日:

土作りの手順2 緑肥を入れる

緑肥とは雑草や野菜の食べない部分など
植物をそのまま肥料に利用したものです

ゆっくりと時間をかけて効いていく緑肥は
将来のための貯蓄のようなものです

かならずやらなければいけないことではありませんが、
家庭菜園の畑があいている植え替えのタイミングで
緑肥を入れるとよいでしょう

毎年計画的に少しずつ場所を変えて深い部分の土も肥やしていきましょう

緑肥を入れる手順1

スポンサーリンク

畑や家の周りの草を刈り、緑肥を集めます
庭に落葉樹があるのなら、落ち葉を集めておくのもよいでしょう

緑肥を入れる手順2

緑肥を入れる場所を決めて、深さ60センチくらいの溝をほります

緑肥を入れる手順3

緑肥を溝に入れて寄せておいた土をかぶせます

緑肥がない場合は腐葉土を使いましょう

⇒家庭菜園の土作りの手順3

スポンサーリンク

-土作りの手順, 家庭菜園の土作り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園の冬の作業|この時期にしっかり土作りを

本格的な冬を迎えると、家庭菜園は越冬野菜しかなくなってしまいます。 この時期は、空いている畑が必然的に多くなりますので、しっかりと管理を行い、 来年に向けて菜園の状態を良く保っておきましょう。 水はけ …

no image

ポイント2 うねを高くして水はけをよくする|家庭菜園の病害虫防除

家庭菜園で育てるほとんどの野菜は過度の湿気を嫌います 水はけがわるく、いつまでも湿り気のある土は、野菜の根が傷み、いろいろな病気の発生の原因となります 排水性をよくするのであれば土をよく耕して、土の中 …

家庭菜園 堆肥 使い方

家庭菜園の土作り手順3 うね作り|高く盛り上げるよりも通路をつくる感覚

土作りの手順3 うねを作る うねというと土が盛り上がった細長い形が想像できますね しかしうねを立てるほど野菜が植えられない法面がたくさんできてしまい 家庭菜園の限られた畑の使い方としてはもったいないで …

野菜つくり

野菜の種類別の好適pH

野菜の種類別の好適pH ナス 6.0-6.5 ホウレンソウ 6.0-7.5 トマト 6.0-7.0 タマネギ 5.5-7.0 キュウリ 5.5-7.0 アスパラガス 6.0-7.5 スイカ 5.5-6 …

野菜つくり

培養土の種類と使い方|家庭菜園のマメ知識

培養土・赤玉土・腐葉土、土には色々な種類があります。 ホームセンターなどへ行けば簡単に手に入る土ですが、家庭菜園に おいて、どんな土を購入すれば良いのか悩む人も多いです。 スポンサーリンク 培養土・赤 …