家庭菜園の土作り手順2 緑肥を入れる|長い目で見た土つくり

野菜つくり 土作りの手順

土作りの手順2 緑肥を入れる

緑肥とは雑草や野菜の食べない部分など
植物をそのまま肥料に利用したものです

ゆっくりと時間をかけて効いていく緑肥は
将来のための貯蓄のようなものです

かならずやらなければいけないことではありませんが、
家庭菜園の畑があいている植え替えのタイミングで
緑肥を入れるとよいでしょう

毎年計画的に少しずつ場所を変えて深い部分の土も肥やしていきましょう

緑肥を入れる手順1

スポンサーリンク

畑や家の周りの草を刈り、緑肥を集めます
庭に落葉樹があるのなら、落ち葉を集めておくのもよいでしょう

緑肥を入れる手順2

緑肥を入れる場所を決めて、深さ60センチくらいの溝をほります

緑肥を入れる手順3

緑肥を溝に入れて寄せておいた土をかぶせます

緑肥がない場合は腐葉土を使いましょう

⇒家庭菜園の土作りの手順3

スポンサーリンク

この記事を書いた人
こう

脱サラしてやりたかった農業に就農しました。
半農半IT生活を楽しんでいます。

経歴
大学院農学研究科修士課程を卒業
種苗会社で農場長をつとめ、野菜苗の生産
農業資材販売会社で肥料、農薬などを農家に販売
脱サラして就農

取得した資格
緑の安全管理士
野菜ソムリエ
施肥技術シニアマイスター
土壌医2級
JGAP指導員
毒劇物取扱者

こうをフォローする
土作りの手順 家庭菜園の土作り
こうをフォローする
初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました