初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

土の役割 家庭菜園の土作り

野菜作りでは土作りが大切

投稿日:

◆ 野菜作りの基本は、なんといっても、土作りが最も大切 ◆
r6a1b002c-s.jpg

植物の茎、葉、花などを人間でいう上半身とすると、
下半身にあたるのが根です。

地上にある葉や茎にはみんな注目するのですが、
地下にある根は忘れられた存在になりがちです。

しかし、根はいろいろな面で植物体を支えている
大黒柱のようなものであり、大切な器官です。

植物の根の役割は、
まず上半身である葉や茎を倒れないようにしっかり支えることです。
人間がまっすぐ立つのに足腰が重要であるのと同じです。

スポンサーリンク

そしてさらに大切な役目は、
養分を吸収して、茎や葉に送ることです。
また養分だけでなく、水も空気(酸素)も取り込んでいます。

土にとけている肥料成分から、
植物が利用できる成分を必要なだけ選んで吸収します。

つまり、根は食物を取り入れる口であり、
消化する胃腸でもあるのです。

植物は葉で呼吸するだけでなく、
根でも土中の酸素を取り込んで、
体内で等分などの有機物を燃焼させ、
炭酸ガスを出しています。

そして、このときのエネルギーで土中の水と養分が吸収されます。

そのため、土の構造が大切になってくるのです。

スポンサーリンク

-土の役割, 家庭菜園の土作り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

pH試験紙ユニバーサルで家庭菜園の土壌のpHを測定する

pH指示薬をろ紙に含浸させて乾燥させたものがpH試験紙です。 液のpH(水素イオン濃度)がどの程度であるかを判定します。 小学校のときに実験でリトマス試験紙を使ったことがあるのを覚えている人もいるでし …

no image

深耕とは|根群域の拡大と水分、養分の保持力の増大

土壌を深く耕すことによって、 ?根群域の拡大 ?水分、養分の保持力の増大 ?排水性の良好化 などを図ることができます。 一般のロータリー耕やカルチの他に、 スポンサーリンク プラウや深耕ロータリー、あ …

no image

土の団粒化とは

一つ一つの土の粒はとても細かくて、単粒と呼ばれています。 単粒が集まった単粒土は、土粒のすき間が小さいためにすぐ水浸しになり、根詰まり状態になります。 しかし、単粒がくっついて団粒構造になった土は、根 …

家庭菜園 堆肥 使い方

家庭菜園の土作り手順3 うね作り|高く盛り上げるよりも通路をつくる感覚

土作りの手順3 うねを作る うねというと土が盛り上がった細長い形が想像できますね しかしうねを立てるほど野菜が植えられない法面がたくさんできてしまい 家庭菜園の限られた畑の使い方としてはもったいないで …

no image

堆肥の適切な施用量|与えすぎは野菜の生育を阻害してしまいます

自然の場では、植物自身の落とした葉や、枯れた枝、そこに住んでいる、動物たちの糞、遺骸などがあるため、微生物はそれらを分解し、土に栄養分が与えられます。 有機物ができる事で団粒化し、自然の中では、ごくご …