初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の土作り

畑の土壌酸度は高すぎても低すぎてもいけない

投稿日:

土壌酸度とは、
土が酸性かアルカリ性かということで、
pHという単位で表します。

pH7.0以下が酸性、
それ以上がアルカリ性です。

多くの植物の生育に問題ないのは、
弱酸性から中性の土(pH5.5?7)とされています。

しかし、栽培に使った土や畑土などは、
植物の生育に悪影響を与えるほど
酸性化が進んでいることがあります。

スポンサーリンク

土に含まれる石灰・苦土・カリなどが、
雨などで流れたり、窒素肥料を多く与えると、
家庭菜園の土は酸性化していきます。

逆にアルカリ性が強くなった場合も、
微量要素の欠乏などの障害があらわれます。

家庭菜園に有機物を与えることによって、
酸性化で低下した土の緩衝能や、
微生物の活性を回復させることができます。

スポンサーリンク

-家庭菜園の土作り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

野菜つくり

家庭菜園の土作り手順2 緑肥を入れる|長い目で見た土つくり

土作りの手順2 緑肥を入れる 緑肥とは雑草や野菜の食べない部分など 植物をそのまま肥料に利用したものです 【緑の肥料(緑肥)】 ヘアリーベッチ 1kg ゆっくりと時間をかけて効いていく緑肥は 将来のた …

no image

家庭菜園で緑肥を投入する|時間をかけての土作り

緑肥とは雑草などの植物をそのまま肥料にしたものです。 家庭菜園でじっくりと時間をかけて効いていく緑肥は 将来のための貯金のようなものになります。 家庭菜園での緑肥は必ずやらなければいけないことではあり …

no image

家庭菜園の土の作り方

家庭菜園で野菜を作るたびに土は酸性度が強くなるので、収穫の後、家庭菜園の畑を耕すときに畑全体に石灰または苦土石灰を1?あたりに200?400gくらいを混ぜ、よく耕します。 ここで、気をつけることは家庭 …

no image

健康な土をつくるには?|家庭菜園の土作り

家庭菜園に1番大切なのは、土作りです。 さまざまな著書を出されているような、家庭菜園、ガーデニングのプロでも、 土には、お金を掛けると良く言われています。 健康な土の中には、微生物がたくさん住んでいま …

野菜つくり

家庭菜園の土作りに適した植物性堆肥|家畜糞堆肥との違い

堆肥というと、家畜糞が含まれているイメージが強いですが、 落ち葉や藁、籾殻、バークと呼ばれる樹木の皮など、植物の繊維分だけを、 材料とする堆肥もあります。 スポンサーリンク それを植物質堆肥といいます …