野菜の栄養 糖分|野菜の食味を左右する栄養素

ilm04_ab20001-s.jpg

野菜つくりで糖分は野菜の食味を左右する

重要な成分のひとつです。

とくにイチゴ、スイカ、トマト、メロンでは

糖度を高める栽培技術が研究されています。

糖度とおいしさの目安

      
       おいしい     ふつう      まずい
 メロン   14以上     13?14     12以下

スイカ   12以上     10?12     10以下

イチゴ   12以上     10?11     10以下

トマト    6以上       5        4以下

スーパーで買うときには参考にしてください

スポンサーリンク

一般に糖含量は収穫後の変化が少ないのですが、

サヤエンドウや枝豆のように
成熟前の未熟樹に収穫する野菜では、

呼吸による糖分の急激な減少がみられ
風味が損なわれます。

家庭菜園でのとりたての野菜がおいしいのは

糖分が減少する前に食べることができるのもひとつの要因です。

とくにスイートコーン(とうもろこし)は

急激に糖が減少する野菜のひとつで

とりたてと1日たった後の
味はかなりちがってきます。

家庭菜園でとりたての新鮮な野菜が食べられるのは幸せですね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人
こう

脱サラしてやりたかった農業に就農しました。
半農半IT生活を楽しんでいます。

経歴
大学院農学研究科修士課程を卒業
種苗会社で農場長をつとめ、野菜苗の生産
農業資材販売会社で肥料、農薬などを農家に販売
脱サラして就農

取得した資格
緑の安全管理士
野菜ソムリエ
施肥技術シニアマイスター
土壌医2級
JGAP指導員
毒劇物取扱者

こうをフォローする
おいしい野菜の見分け方
こうをフォローする
初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました