初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の病害虫防除

無農薬で害虫を防除する方法|

投稿日:

病害虫の防除は、薬剤の散布が基本となりますが、さまざまな予防策があり、
それを行うことによって、病害虫の被害に遭わないような野菜づくりができます。

その予防策となるのが、防虫ネットや不織布の使用です。
不織布は、1ミリほどの薄い布地ですが、それを野菜に覆うようにして使うもので、
虫の侵入を予防することのできる優れ物です。

特に、葉菜類の野菜は病害虫に喰われることが多いですから、
こういった資材を用いて、虫に喰われないような野菜づくりを行なってください。

こういった資材を使用する時は、土を布やネットの上にかけて、
隙間をなくすことが必要となります。また、この方法はベタ掛けとなりますが、
トンネル支柱などを上手に使って、資材を使用する方法も有効です。

スポンサーリンク

どちらの方法も、病害虫の予防の点で優れた資材の使い方ですから、
お好みで選んで使用してください。

また、防虫ネット・不織布は透水性が高いので、水やりをする場合に、
わざわざ外してかけるような手間はありません。
ネットや布の上から直接、いつも通りの水やりを行なってください。

通気性もあるので、いちいち外したりするお手入れは不要となりますし、
害虫の問題以外にも、保温効果や防寒対策、鳥害にも効果的です。

特に、寒冷地では霜の被害を回避することができますので、
不織布などは用意しておくと良いでしょう。

このような資材は、野菜づくりをサポートしてくれる味方です。
上手に使って、簡単に作業が行えるようにしておきたいですね。

スポンサーリンク

-家庭菜園の病害虫防除
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

アブラナ科野菜(コマツナ、キャベツなど)の根こぶの原因|輪作栽培が1番の連作障害の予防

コマツナやキャベツの根の部分にコブのようなものが出来てしまった場合は、 連作障害による「根こぶ病」を疑ってください。 水やり・肥料・天候の観点が原因になることもありますが、 コブが出来ているという現象 …

no image

虫の防除は苗が小さい時が重要|家庭菜園の害虫防除

家庭菜園の野菜つくりで苗が小さいうちに害虫に葉を食べられてしまうと 致命的になることが多いです。 とくに通称シンクイムシと呼ばれるハイマダラノメイガに要注意です。 野菜が枯れてしまったり、枯れなくても …

no image

家庭菜園でのスイカの病気予防|つる割病は接ぎ木苗で対策

家庭菜園でも育てることの出来る夏の風物詩、スイカですがスイカを栽培する上で注意しなくてはいけない点があります。 その1つが病気です。特につる割病はスイカ栽培をする中で厄介な問題となる1つの原因です。 …

no image

ポイント3 まき時期、栽培適期を守り、健康で丈夫な苗を育てる|家庭菜園の病害虫防除

野菜の種まきや定植を適期に行うことは家庭菜園の病害虫防除につながります 野菜の栽培に適した時期というのはその野菜がもっとも健康に丈夫に育つ時期です 野菜の栽培適期に合わせて、栽培すれば病気や害虫の被害 …

野菜つくり

シンクイムシ(ハイマダラノメイガ)を防除する|ダイコン、キャベツは特に注意

アブラナ科の野菜にはモンシロチョウ、コナガ、アブラムシなど、 たくさんの害虫がつきますが、家庭菜園でキャベツやハクサイを植えたり、 ダイコンの種まきをするこの季節に最も注意しなければいけないのは、 通 …