初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

トマトの育て方

トマトの分類|トマトにはいろんな色、形、品種があります

投稿日:

gum03_ph05014-s.jpg

トマトを使い方で分類すると

生食用トマト、
 ジュース用トマト、

クッキングトマト(加熱調理用トマト)

に分けられます。

○生食用トマト

生食用トマトは果実の大きさでさらに3つに分けられます。

大玉トマト

日本で最も多く栽培され流通しています。

大きさはテニスボール大くらいです。

大玉トマトのほとんどは皮が透明の品種で、

見た目は桃色に見えます。

赤い色素のリコピンが少ない品種が多く、

果肉の色も薄赤からピンク色のものが多いです。

ミディトマト

球形でゴルフボール大くらいの大きさです。

ミディトマトには房ごと収穫する品種もあります。

また、大玉トマト品種と比べて、

リコピン含有量の多い品種も多数あります。

スポンサーリンク

ミニトマト

ピンポン玉よりも小さいくらいの大きさです。

ミニトマトは皮がややかためですが、

糖度が高く、味の濃いものが多くあります。

赤くて丸いトマト以外にも、
プラム型のトマト、
黄色のトマト、
オレンジ色のトマトがあります。

○クッキングトマト(加熱調理用トマト)

イタリア料理のブームや家庭でも

トマトを調理する機会が増えたことによって、

開発されてきたトマトです。

果肉が硬いため、トマトの樹の上で赤く完熟するまでおいておけます。

煮くずれせず、加熱した後でも鮮やかな赤みが残り、風味も豊かです。

○ジュース用トマト

ジュースやピューレにする加工用トマトです。

主に栽培されているのはトマトジュース会社が

独自に育成したトマト品種が多いです。

生食用の大玉トマトと比べると、リコピンの量が多く、
鮮やかな赤色のトマトが多くあります。

青果として出回ることはほとんどなく、種や苗も入手しにくいです。

スポンサーリンク

-トマトの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ベランダ菜園で簡単に栽培できるミニトマト

昨今の園芸ブームで、ホームセンターにはいろいろな野菜の苗が並び、 レンタルで畑を区画で借りて野菜を作る方も増えました。 しかし、よほどに園芸好きでなければ、野菜の虫とりや水やり・肥料やりなど、 忙しい …

no image

トマトの育苗の温度管理|最適な温かい環境を作る方法

野菜の苗は、定植の適期より早くから出回ることがほとんどです。ホームセンターや、園芸専門店、インターネット通販などで購入ができるので、自分の好みの品種を探してみると良いでしょう。 しかし中には、苗すら販 …

トマト

トマトの実がならない失敗を防ぐつるぼけ対策|窒素肥料の与えすぎはかえって生育を阻害する

トマトのつるや葉は充分に生長しているように見えるのに、 なかなかトマトの肝心の実の部分が大きくならないことがあります。 この現象は、「蔓ボケ」「木ボケ」とよばれる状態であり、 トマトやジャガイモなどの …

トマト

トマトが上手に育つコンパニオンプランツを利用する

家庭菜園の野菜で一緒に育てることで よい効果の得られる組み合わせがあります。 これがコンパニオンプランツとよばれる関係です。 トマトの場合、日照を好むので 日照を好まないパセリと組み合わせると お互い …

no image

トマトの栽培ポイントまとめ2|カルシウム欠乏に注意

■トマトの脇芽は小さいうちにかき取ることが大切! トマトの脇芽とりは、まだ小さいうちに指で取るようにしてください。 脇芽をとるというと、ハサミを用いるようにイメージする人も多いですが、 脇芽とりには、 …

カテゴリー

最近のコメント