初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

かぼちゃの育て方 キュウリの育て方 家庭菜園の病害虫防除

ウリハムシの上手な駆除方法|見つけたら補殺がコツ

投稿日:

ウリハムシという虫は、茶色や黄色といった羽を持つ
甲虫であり、大きさは大体、6ミリ-7ミリほどの害虫です。

ウリ科の野菜や果物の葉っぱや花が好きなウリハムシは、
良くスイカやカボチャ、キュウリなどに現れる害虫となります。

ウリハムシ

スポンサーリンク

このウリハムシは、こういった野菜や果物の葉っぱを円弧状に食害し、
葉っぱに穴をあけてしまう害虫ですので、たくさん発生すれば、
成長過程を著しく悪くしてしまうだけでなく、ひどい場合には、
枯死してしまうこともあります。

冬を越えたウリハムシの成虫は、春になると出現し、
キュウリなどの野菜の株元に卵を産みます。

その卵がかえり、
幼虫となった時には、幼虫が土に潜って根っこを食害し、
成虫は花や葉っぱの部分を食害します。

良くウリハムシが見られる時期は、5月と8月です。
成虫を見つけたら、捕殺するのが適切です。駆除をする場合には、
ウリハムシの活動がのろい低温の午前中が1番良いかと思います。

無農薬で育てている方も居るかと思いますが、
農薬としては、マラソン乳剤を使うと、ウリハムシに効果があります。
発生初期に散布するのがコツです。

ウリハムシの幼虫を駆除するのであれば、ダイアジノン粒剤を
定期的に散布すると効果的です。

私の家庭菜園でもスイカやメロンなどの苗が被害にあいました。
いつの間にか食害されており、あっという間に枯死してしまった
経験があります。1匹でも見つけたらすぐに駆除しましょう。

農薬を使いたくない場合に、どのようにして、
ウリハムシを駆除すればよいかと言うと、実は、このウリハムシは、
ネギの臭いを嫌います。

コンパニオン・プランツとして、ウリ科の苗の近くには、
ネギ類を一緒に植えてあげると、良いでしょう。

⇒コンパニオンプランツ

⇒キュウリの栽培特性

スポンサーリンク

-かぼちゃの育て方, キュウリの育て方, 家庭菜園の病害虫防除
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

カボチャに人工授粉を行なって確実に実を付ける

もともと、自分で実を付ける力の弱いカボチャは、人工授粉を行う必要があります。 1番花より結実することで、栄養分を実にたくさん送らせることができるので、 葉やつるばかりが茂ってしまうといった悩みも解消で …

家庭菜園 キュウリ

キュウリの育て方・栽培方法|みずみずしい風味が特徴の夏野菜

キュウリの育て方・栽培のポイント 夏場の土壌乾燥を防ぐ 肥料切れをおこさないようにする スポンサーリンク キュウリはとくに水をたくさん必要としますので 乾燥には十分気をつけてください。 スポンサーリン …

no image

ウリハムシには被服資材を使う|ウリ科の葉を丸くかじる害虫

↑ウリハムシ スポンサーリンク キュウリの苗が小さい時にウリハムシの被害に遭いやすいです薄手の被服資材をトンネルがけしておくとウリハムシの侵入を防げます キュウリの樹がトンネルに当たるようなくらい大き …

家庭菜園 オクラ

家庭菜園でオクラを上手に育てるための手入れ方法と害虫防除

オクラの発芽後、1つのくぼみごとに3株程度になるように 間引きした後は、そのまま育てていきます。 スポンサーリンク 茎の節に1つずつ花を咲かせるオクラは、それから、 約1週間-10日ほどで食べごろを迎 …

no image

害虫と病気から家庭菜園の野菜を守る方法

家庭菜園の野菜を害虫や病気から守る上でもっとも重要なのは野菜をよく観察して早期発見を心がけるということです 早めに発見してその場で対処すれば病害虫による被害を最小限に食い止めることができます 自宅の庭 …

カテゴリー

最近のコメント