初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

キュウリの育て方

キュウリの原産地と日本での歴史

投稿日:

キュウリの原産地は、ヒマラヤ山脈山麓地帯だと言われます。
日本でもキュウリは「胡瓜」と漢字で表記しますが、この「胡」という字は、
中国より西の地域を表す言葉です。
実際、インド北西あたりに行くと、キュウリのような野生のウリが、
自生していることも見られるようです。
約3000年前より栽培されていたというキュウリ、
数ある野菜の種類の中でも、特に歴史が古いと言えるでしょう。
日本へも、1000年頃にはキュウリが普及していて、薬用として使われていました。
■江戸時代のキュウリの扱い方
キュウリは、江戸時代まであまり多くの人には好まれていませんでした。
もともとのキュウリは、とても苦味があったためです。
また、キュウリの切り口は徳川家の三葉葵の紋に似ているため、
3日天下と呼ばれる明智光秀の家紋、桔梗にも似ているため、
武士の人は、なかなかキュウリを食べる習慣がなかったと言われています。
■明治時代頃になってからキュウリが野菜として認められるように
江戸時代には、さまざまな理由やその味より、敬遠されてたキュウリも、
明治時代になると、野菜として認められるようになりました。
この頃からは、漬物以外の食べ方なども進み、苦味もなくなっていたようです。
現在の日本の野菜事情では、キュウリの消費量は果菜類トップです。
お漬物に、サラダにと、さまざまな利用法が出てきたというのが、
理由の1つとも言えます。
また、野菜の中でも味に独特の苦味などがないものですので、
子供でも食べることが出来るのも、広く親しまれている理由です

スポンサーリンク

-キュウリの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

キュウリの収穫のタイミング|大きくなりすぎるならミニキュウリの選択もあり

みずみずしくて、黄色い可愛い花を咲かせて、 緑のカーテンにもなる人気者のきゅうりですが、 実はすごく品種がたくさんあります。 ホームセンターに行って、きゅうりの苗を探すと、 種類が豊富すぎて迷ってしま …

家庭菜園 スイカ

ウリ科の野菜の連作障害|同じ種類の野菜を植えるときは注意

同じウリ科の野菜を同じところで育てると、 成長が悪かったり、病害虫の被害に遭いやすくなったり、 収穫出来る量が本来よりも少なかったりといった事が起こります。 スポンサーリンク これは、連作障害と呼ばれ …

no image

家庭菜園きゅうりの土作り|ウリ科の連作は避けましょう

きゅうりの植えつけの2週間前に土作りをします きゅうりの栽培する場所は日当たり、水はけのよい場所を選びます連作を嫌うので、2,3年の間にウリ科の野菜を育てた場所は避けましょう ⇒野菜の科名 土作りとし …

no image

家庭菜園きゅうりの定植|根を傷つけないように植えつけしよう

きゅうりを定植する前には必ず苗をポットごとバケツの水につけ、根鉢をたっぷり湿らせます きゅうりの根を傷つけないように根鉢は崩さず、やや浅植えにします仮支柱は根鉢から離して地面にさしておきます きゅうり …

no image

家庭菜園初心者でも育てられるキュウリ|プランターでも栽培可能な野菜

キュウリは家庭菜園初心者の方にもオススメ出来る作物です。キュウリの持つ本来の瑞々しさを味わうことが出来ますので、丸かじりで食べることもとてもオススメです。 キュウリはプランター栽培も可能な野菜であり、 …

カテゴリー

最近のコメント