初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

じゃがいもの育て方

ジャガイモの植え付け時期と育てる土地の酸度

投稿日:

ジャガイモの生育適温は、15度-20度。冷涼な気候を好みますが、
霜には弱く、当然、暑さにも弱い気温管理の難しい野菜です。
 
 
日本は、縦に長い国ですから、北海道と沖縄では、
栽培期間が全く異なります。この栽培期間の選択が、
ジャガイモを家庭で上手に育てる、ポイントです。
 
 
関東では、2月下旬-3月中旬の植え付け⇒梅雨明けの収穫。
9月の植え付け⇒11月?12月の収穫。いわゆる、
春植え、秋植えの2通りの方法があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
東北、北海道などの寒地、寒冷地では、初夏頃の植え付け⇒夏の収穫が望ましいです。
 
 
九州・沖縄などの比較的暖かい土地の場合は、冬の終わりの植え付け⇒
梅雨入りする前の春頃に収穫するのがベストだと言われています。
 
 
また、育てる土地の酸度にも気をつけて栽培する必要があります。
 
 
ジャガイモは、土壌酸度pH5.0-6.0の弱酸性土壌を好みます。
4.5以下の土地や、7.0以上の土地では上手く育てられませんので、
他の野菜から、ジャガイモを育てる時には注意してください。
 
 
しかし、基本的には強酸性の土壌でない限りは、
石灰などは不要です。石灰をまいてしまうと、土壌がアルカリ性に傾いて、
瘡痂病(そうかびょう)になってしまうことがあるので注意が必要です。
 
 
更に、ジャガイモは連作障害の起こりやすいナス科に属する野菜です。
家庭菜園でも人気のあるトマト、ピーマン、ナスなども同じナス科ですから、
数年はそれらを育てていない場所で生育させるように、注意してください。

スポンサーリンク

-じゃがいもの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ジャガイモの袋栽培と植え付けのポイント

ジャガイモは通常、種芋をカットし植え付けることになりますが、切り口の面積が広い方を下に植え付けると良いです。 切り口を上にした方が元気に丈夫に育つという事も言われていますが、切り口を下にしたほうが、丈 …

ジャガイモ 芽かき

ジャガイモの発芽日数とお手入れ|芽かきと土寄せが重要

ジャガイモの発芽は植え付け後、15日-30日ほどです。 このあたりは、季節によっても若干の差が生じます。 芽が10センチ以上になったら、ジャガイモのお手入れとして 芽かきを行います。 スポンサーリンク …

no image

ジャガイモの主な品種と使い方

ジャガイモ生食用品種 「男爵」「メークイン」どちらも生食用の代表品種ですスーパーでもよく見かけます 関東では粉質の男爵が好まれていて関西では粘質のメークインが好まれています 「デジマ」「ニシユタカ」長 …

no image

ジャガイモのプランターでの育て方

じゃがいもをプランター栽培することは初心者にもできるおすすめの方法です。 畑での栽培は土を耕す作業が必要なので大変です。 プランターだと栽培専用の土を買ってきて そこにじゃがいもを植えるだけでいいので …

no image

春に植え付けするジャガイモ栽培のポイント|おいしいジャガイモを家庭菜園で

春からはじまる家庭菜園で 植え付けに取り掛かるのが早いのがジャガイモです。 ジャガイモは早めに植えつけて 根をしっかり張らせることが ジャガイモの収量アップにつながります。 ジャガイモを早めに植えても …

カテゴリー

最近のコメント