初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

じゃがいもの育て方 野菜の育て方

じゃがいもの育て方・栽培方法|保存しやすい常備野菜

投稿日:

じゃがいもの栽培のポイント

前年に自家で取れたじゃがいもは芽が伸びていたり、
ウイルス病にかかっている場合もあるので
じゃがいもの種イモは市販のものを使ったほうがよいでしょう。

じゃがいもは連作を嫌うので
ナス科野菜(ナス、トマト、ピーマンなど)を
2-3年作っていない畑を選び、
苦土石灰を散布して土とよく混ぜておきましょう

野菜名

科名

原産地

ジャガイモ

ナス科

南アメリカ

学名

英名

和名

Solanum tuberosum

potato

馬鈴薯
(ばれいしょ)

種まき時期

定植時期

スポンサーリンク

収穫時期

 

2月下旬?
3月下旬

6月?

うね幅

条数

株間

60

1

30

じゃがいもの健康効果

じゃがいものビタミンCは
加熱調理しても壊れにくいのが特徴です。

じゃがいもは「カリウムの王様」といわれるほど

カリウムを多く含んでいます。

カリウムは体内の塩分バランスを保つ働きがあるので、

腎臓機能の低下した人(透析をしている人は駄目)や、
高血圧の予防や治療に効果があります。

じゃがいものおろし汁を土鍋で黒くなるまで

煮詰めて飲むと胃潰瘍に効果があります。

打撲・捻挫には、じゃがいのをすりおろして

酢と小麦粉を混ぜたものを患部に塗ります。

じゃがいもはガン、胃腸病、高血圧や風邪の予防効果があります。

よいじゃがいもの選び方

じゃがいもがふっくらとしていて、しわや傷のないもの。

じゃがいもがずっしりと重量感のあるもの。

じゃがいもの皮の緑がかったものは避ける。

しんじゃがは、皮の薄いもの。

スポンサーリンク

-じゃがいもの育て方, 野菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園のおいしいジャガイモ栽培のポイント

家庭菜園でのジャガイモ栽培はおいしく安心して食べられるイモ作りです そのためにはウイルス病などの病気に感染していない種イモを使うことが重要です またジャガイモシストセンチュウや疫病の抵抗性をもった品種 …

ナス 定植

ナスの定植|家庭菜園のでのナスの育て方

ナスの本葉が7-8枚になり、最初のつぼみが着いたら 家庭菜園の畑に植え付けます。 苗を購入する場合はしっかりした双葉のついた がっしりしたものを選ぶとよいです。 スポンサーリンク ナスは秋までの長い期 …

no image

ジャガイモのプランターでの育て方

じゃがいもをプランター栽培することは初心者にもできるおすすめの方法です。 畑での栽培は土を耕す作業が必要なので大変です。 プランターだと栽培専用の土を買ってきて そこにじゃがいもを植えるだけでいいので …

家庭菜園 ナス

ナス科の野菜|じゃがいも、トマト、なすは連作障害の対策を

野菜はいくつかの科に分類されます。ナスはナス科なのですが、ほかにもトマト、ピーマン、ジャガイモなどもナス科になります。科によって特性が似ていたり、かかりやすい病気も似ていたりします。同じ科の野菜を続けて栽培すると生育が悪かったり、病気にかかりやすくなったりすることがあります。これを連作障害といいます。

no image

エディブルフラワーとは|食べるお花の栽培方法

エディブルフラワーというのをご存知ですか? エディブルフラワーというのは食べるお花のことです ブロッコリー、カリフラワー、紫蘇(花紫蘇)、菜花など 野菜でも花を食べるものが数多くあります。 食用菊など …