初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

オクラの育て方

オクラの栽培|わき芽の摘み方と葉の管理の仕方

投稿日:

オクラの幼果の収穫が始まるころ、
株元からわき芽が出て枝分かれすることがあります。

オクラのわき芽をそのままにしておくと
オクラの主茎の伸びが抑えられ、
収穫できるオクラの幼果が少なくなります。

スポンサーリンク

発生してくるオクラのわき芽は早めに摘み取りましょう。

オクラの収穫が進んでくると、
下葉が株元の風通しを悪くしたり、
養分の浪費をすることにもなります。

スポンサーリンク

収穫できるオクラの幼果の下の葉4-5枚残し、
それより下の葉は摘み取ります。

収穫するオクラの幼果の大きさは
品種によって7-10cmになったら収穫します。

収穫が1日でも遅れると
オクラの果実が大きくなって、
繊維が強くなり硬くなってしまいます。

また小さめのオクラの果実を収穫したほうが
数多く収穫できます。

⇒次へ オクラの実を柔らかく育てる方法

スポンサーリンク

-オクラの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

オクラ 枯れる

オクラが枯れる失敗をなくそう|とくに気温には注意

夏から秋の終わり頃までも収穫出来るという魅力があるのがオクラです。 最近は、オクラを使ったレシピなども増えてきているので、食卓にも取り入れやすいですね。 家庭菜園で育てる人もたくさんいると思います。 …

家庭菜園 オクラ

オクラの原産地と日本での歴史

真夏でも収穫できるオクラは、和食にも洋食にも合いますし、 サラダとしても取り入れることができ、夏バテ防止にピッタリです。 ツルボケさえ気をつけて育てれば、長く収穫することができるので、 家庭菜園に是非 …

家庭菜園 オクラ

オクラの実を柔らかく育てる方法

オクラは、初心者でも割と簡単に育てることの出来る野菜ですが、 実が硬くなってしまい、食べられなかったという失敗談も 良く耳にします。 オクラは、外側の毛のある部分がさやで、その中には、 小さな種がたく …

オクラ 家庭菜園

オクラの育て方、生育適温と種のまき方そのあとの手入れ

オクラはとても歴史の古い野菜です。その原産地はアフリカの北東部で、エジプトでは紀元前2世紀からすでに栽培されていたといわれています。 オクラには独特のぬめりがあり他の野菜とともに、舌ざわりや歯ざわりを …

no image

オクラは花も楽しめる|アオイ科でハイビスカスなどが仲間

オクラは切ると、独特のネバネバが出てくるようになります。 このぬるぬるとした汁は、ムチンと呼ばれるもので、 胃粘膜の保護や、整腸作用があるので、胃腸の調子が悪い時に、 是非、取り入れていただきたい野菜 …