初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ダイコンの育て方 肥料・堆肥

大根の肥料の与え方|おいしいダイコンの育て方

投稿日:

ダイコンの肥料はうねの中央に溝を掘り
有機肥料を埋めておきます

スポンサーリンク

肥料は米ぬかでも油粕でもあるもので大丈夫です
肥料がない場合は肥料成分がバランスよく入った
根菜類専用の肥料もありますの用意しましょう

サンアンドホープ 根菜の肥料 ◆2950円以上送料無料根菜の肥料 2kg

スポンサーリンク

サンアンドホープ 根菜の肥料 ◆2950円以上送料無料根菜の肥料 2kg

購入した肥料は袋に与える目安量が書いてあります
うねの溝1mあたりに両手で1?2すくいくらいが適量かと思います
肥料を埋めたら、土を寄せて、20センチくらいの高めのうねを立てます

うねには種を2列にまくようにすれば
ダイコンの根が直接触れることがなく
肥料やけを防ぐことができます

また秋まきダイコンの時期は夏野菜の残渣や雑草がたくさん出てくるので
枯らしておいて一緒に埋めると家庭菜園の畑がきれいに片付きます

⇒大根の種のまき方

スポンサーリンク

-ダイコンの育て方, 肥料・堆肥
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

野菜つくり

消石灰の使い方|家庭菜園で石灰を使った土作りのコツ

植物が生長するにあたって土は重要なものです。 植物に応じて適する土作りを行い、生長を促すように、 してあげなければいけません。 消石灰 5kg この記事では、石灰を使った土作りについて、 お話させてい …

no image

ダイコンの収穫のタイミング|種まき後、2ヶ月ほどで収穫することができます

ダイコンの種まきは、春まきの場合は4月中旬頃に、 秋まきの場合は9月頃に行います。 どちらの場合も、畝に種まきを行った後は、不織布を使用し、 ベタ掛け資材を掛けて育てていきます。 これは、鳥害や、害虫 …

植物に必要な栄養素

野菜栽培に必要な微量要素|家庭菜園での肥料の知識

野菜の多量必須要素としては、三要素(窒素N、リン酸P、カリK)と 二次要素(カルシウムCa、マグネシウムMg、硫黄S)が知られています しかしそれ以外の野菜に必要な成分は微量要素と呼ばれ、 マンガン( …

no image

肥料の3大要素を覚えよう|家庭菜園の肥料の知識

野菜には、必要な元素というものがあります。野菜の中には、約50種類以上もの元素があると言われていますが、そのうち、必須となるのは17種類です。 この17種類の必須元素は、野菜が生命活動を行うのに欠かせ …

野菜つくり

家庭菜園での施肥の方法|肥料の与え方は、野菜によって適切な方法が異なります

堆肥や肥料の与え方には、いくつかの方法があります。 土の全体に向け、散布する方法を全面施肥、植え穴を作って肥料を与える 植え穴施肥、畝の中央に溝を作って肥料を与える溝施肥(条施肥)があります。 スポン …