初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

野菜の育て方

野菜の分類|同じ科の野菜を知って連作障害を防ぐ

投稿日:

ilm19_da01008-s.jpg

野菜はいろいろな種類がありますね
野菜は利用部分から葉菜、果菜、根葉に大きく分類されます。

さらに科としても分類されます。

同じ科の野菜を連作、
つまり同一の圃場に毎年連続して同一種類の作物を栽培すると、
作物によっては収量が次第に低下する場合があり、
これを連作障害といいます。

スポンサーリンク

原因としては、土壌養分の過不足や不均衡、
微量要素の欠乏、その作物特有の病害虫の密度上昇、
有害物質(毒素)の集積、土壌反応及び土壌物理性の悪化などです。

対策としては、輪作の導入、肥料・土壌改良材の合理的施用、
土壌消毒、品種の選定などです。

なお、作物によっては連作しても生産力が低下しなかったり、
逆に生産性や品質が向上するものもある(サツマイモ、カボチャなど)。

また果菜類での接ぎ木や、病害抵抗性品種の利用などによって
連作障害をある程度回避できる場合もあります。

スポンサーリンク

-野菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

カブの育て方・栽培方法

カブ かぶはアフガニスタンあたりか、これに地中海沿岸の南ヨーロッパを加えた地域が原産地と言われています。 ヨーロッパで紀元前から栽培され、今では世界中の温帯地方で広く栽培されています。 日本には、弥生 …

no image

タマネギの育て方・栽培方法|血液サラサラ効果がうれしい玉ねぎの栄養素

タマネギの原産地は中央アジアです地中海沿岸ともいわれます。 タマネギは古代エジプトで栽培され、ギリシャでは紀元前10世紀、 ローマでは紀元前5世紀に栽培されていました。 旧約聖書や千夜一夜物語にもタマ …

no image

チンゲンサイの育て方・栽培方法|いろいろな栄養素がバランスよく入っている野菜

チンゲンサイは中国語で青梗葉と書き、茎の青い葉という意味です。 チンゲンサイはハクサイやカブと同じアブラナ科の植物で、 これらの原産地は地中海性沿岸のトルコからバルカン半島の高原で、 中国に渡ってから …

ジャガイモ

じゃがいもの育て方・栽培方法|保存しやすい常備野菜

じゃがいもの栽培のポイント 前年に自家で取れたじゃがいもは芽が伸びていたり、 ウイルス病にかかっている場合もあるので じゃがいもの種イモは市販のものを使ったほうがよいでしょう。 じゃがいもは連作を嫌う …

no image

栽培環境で野菜の品質は変わる

野菜の栽培には十分な光の確保と養分が必要です。 葉や果実へ光を十分当てたやるようにすることでメロンやイチゴ、みかんは甘くおいしい果物となり、ビタミンCの量も多くなります。 肥料の管理が品質を大きく左右 …

カテゴリー

最近のコメント