初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の道具

家庭菜園の野菜作りに必要な道具|移植ごて、はさみの選び方

投稿日:

■ベランダで家庭菜園を行う場合

ベランダなどのスペースを使って、プランター家庭菜園を
楽しむ場合などは、スコップは必要ありません。
その代わりに、移植ごてや、土入れなどが必要です。

土入れは、用土袋からプランターに移す際に、
移植ごては、苗を植え付けたり掘り起こすために必要です。

■家庭菜園に必要なハサミの種類

植木バサミ、花バサミ、剪定バサミなど、ハサミには、
色々な種類のものがありますが、家庭菜園で使うハサミは、
限られています。

作物の茎や、花は勿論の事、支えるためのヒモやワイヤーを
切る場合、肥料や用土などの袋を切る場合など、色々な物を切りますので、
クラフトバサミを使うことがおすすめです。

スポンサーリンク

クラフトバサミならば、茎などもビニール素材のものも、
ワイヤーも切ることが出来るので、家庭菜園にピッタリなハサミと言えます。

今は、家庭菜園コーナーなどがホームセンターによって
設置されていることも多いですので、どの道具を選ぶ場合にも、
実際に見たり触ったりして、選ぶのが1番良いかと思います。

尚、植木バサミや、剪定バサミなどは、ガーデニングなどにも
利用されていますので、用途によって使い分けるのも良いかと思います。

スポンサーリンク

-家庭菜園の道具
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

キュウリの支柱の役割|風通しが良くなるなど様々なメリット

キュウリの栽培には、支柱を使うというのが一般的となっていますが、昔の日本では、地べたに這わせるようにして、キュウリを栽培することも、多くあったと言われています。 ⇒キュウリの栽培特性 しかし、地這栽培 …

no image

マルチングの効果|目的によって、使うフィルムには違いがある

株元や、土の表面の覆うようにして使うマルチングは、野菜作りの資材の中では、最もポピュラーであり、使いやすいものです。目的によって、使うフィルムには違いがありますので、簡単に紹介します。 ■敷きワラや刈 …

no image

マルチ資材の種類|それぞれ特性があるので目的に応じて、使用するようにしましょう

今は、ポリフィルムを使ったマルチ(マルチング)が一般的ですが、昔は、敷きワラや敷き草といい、稲わらや麦わら、ススキなどのイネ科の野草を、マルチングとして利用していました。 農家のご家庭では今もこの方法 …

no image

家庭菜園でのトンネル栽培|保温、鳥害対策、防虫対策にもなる

冬場は、なかなか育てることの出来る野菜の種類は減りますが、決して、野菜を育てることが出来ない環境というわけではありません。 資材を用いたトンネル栽培をすれば、ほうれん草や、小松菜、ニンジン、ダイコンな …

no image

べたがけの使い方|暑さ対策、防寒対策の必須アイテム

夏は、あまり新鮮な野菜がスーパーなどで手に入りにくくなりますので、こういった時に新鮮な野菜を食べることが出来る家庭菜園は、非常にメリットが高いと言えます。 しかし、強い日差し・高温・害虫なども活発にな …

カテゴリー

最近のコメント