面積の単位の話|あなたは60aの広さがどれくらいかわかりますか?

農業や家庭菜園に関する話を聞いたり、
本を読んでいると、
いろいろな面積の単位が出てきます。
 

例えば、
 

「1畝あれば、家庭菜園には十分です」
 

「私は、500坪のハウスを建てました」
 

「キャベツを60a、露地栽培しています」
 

「俺の田んぼは、1町6反あるよ」
 

「このジャガイモ畑は、東京ドーム6個分の広さです」
 

「私の牧場は、2000エーカーです」
 

あなたはこれを読んで、どれくらいの広さか想像つきますか?
 

「500坪」なら想像できるかもしれませんが、
 
「1町6反」なんていうのは、難しいと思います。
 

ましてや、「2000エーカー」と聞いて、面積がパッと
 
頭に浮かぶ人は、あまりいないのではないでしょうか。
 

スポンサーリンク

この会話に出てくる
 
「畝(せ)」
 「a(アール)」
 「坪(つぼ)」
 
「町(ちょう)」
 「反(たん)」
 「東京ドーム」
 「エーカー」
 
全部、面積の単位です。
(東京ドームは単位でないかも・・・)
 

しかし、統一性のない、ばらばらの単位です。
 
どれが、どのくらい広いのか、わかりにくいですね。
 

ためしに、一番基本的な面積の単位「平方メートル(?)」で
 
上の会話を書き直してみましょう。
 

すると、こうなります。
 

「99?あれば、家庭菜園には十分です」
 

「僕は、1650?のハウスを建てました」
 

「キャベツを6000?、露地栽培しています」
 

「俺の田んぼは、15867?あるよ」
 

「私の牧場は、8128000?です」
 

つまり
 
1畝=99?
 
500坪=1650?
 
60アール=6000?
 
1町6反=15867?
 
東京ドーム6個分=78000?
 
2000エーカー=8128000?
 
大小の比較が、一目でわかりますね。

1単位当たりで考えると

1畝=99?

1坪=3.3?

1a =100?

1反=991?

1町=9917?

東京ドーム1個分=13000?

1エーカー=4046?
になります。

スポンサーリンク

この記事を書いた人
こう

脱サラしてやりたかった農業に就農しました。
半農半IT生活を楽しんでいます。

経歴
大学院農学研究科修士課程を卒業
種苗会社で農場長をつとめ、野菜苗の生産
農業資材販売会社で肥料、農薬などを農家に販売
脱サラして就農

取得した資格
緑の安全管理士
野菜ソムリエ
施肥技術シニアマイスター
土壌医2級
JGAP指導員
毒劇物取扱者

こうをフォローする
家庭菜園ブログコラム
こうをフォローする
初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました