初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園ブログコラム

ゴールドラッシュを栽培しました

投稿日:

とうもろこしの品種、ゴールドラッシュを栽培しました。
種を購入し、肥料を多めに入れた畑にまきました。
とうもろこしは種の間に鳥に食べられてしまうことがあります。
2センチ程の深さに3粒ずつまき、間隔は30センチで3畝に植えました。
IMG_1467.JPGのサムネール画像
たくさん密集して植えた方が、風で倒れるのをふせぐことができます。
稲のような芽が出たら、間引きをして1本にします。
間引いた芽を違う場所に植えても育つことがあるので、
捨てずに試してみると良いと思います。
夏の雨が少ない時期は、水やりをしながら育てていきます。
肥料もたくさん必要な野菜なので、一週間に一度程追肥してください。
わき芽が出ることがあるのですがこれはそのままにします。
また、背丈が1m程になると上にすすきのような雄穂(ゆうすい)が出て、
途中の葉の部分からは雌穂(しすい)が出てきます。
雄穂はそのままでも良いのですが、雌穂はとうもろこしになる部分で、
そのまま何本も育ててしまうとすべてが小さなとうもろこしになってしまいます。
雌穂は、2つ程残したら、残りは早めに取り除きます。
これは、ヤングコーンとしてサラダなどでおいしくいただくことができます。
たくさんの株を育てている場合は必要ないのですが、
少ない本数の場合は、雄穂の穂を一本取り、
雌穂につけて受粉をすると身の入ったよいとうもろこしになります。
とうもろこしの栽培は比較的簡単で、虫もあまりつきません。
途中で倒れて折れてしまうことがないように、
土を株元によせながら大切に育てれば、ほとんど失敗はしない野菜です。
とうもろこしの毛が茶色になったら収穫です。
朝採りしてできるだけ早く塩ゆですれば、
甘さのつまったおいしいとうもろこしが味わえるはずです。

スポンサーリンク

-家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

旬の野菜は栄養価が高い?|野菜の栄養素

野菜というのは、一般的にでんぷん質を多く含みませんので、私たちが主食とする米からすれば、低カロリーとなり、ダイエットにも良いと言われています。 しかし、例外として豆類・イモ類があります。これらは、穀物 …

no image

家庭菜園は小さい子どもの食育に|野菜嫌いにも良い影響がある

小さい子供の居るご家庭には、特に家庭菜園の趣味はおすすめです。 なかなか家庭菜園の作業は、味わうことのできないものですから、 子供の成長にとても良いと思います。 実際、私の畑仲間の小学生のお子さんは、 …

no image

じゃがいもの栽培特性と上手な育て方

じゃがいもの作物的特性は、生育適温15から24度で、 イモの肥大は17度が適し、29度以上ではイモは形成しません。 高温ではイモ数は増加するが、肥大は劣り、澱粉蓄積が低下して収量は減少します。 土壌の …

no image

家庭菜園のコストパフォーマンス|費用対効果の高い野菜

私は庭付き一軒屋に一人暮らししております。 庭付きと言うこともあって、そこでちょっとした家庭菜園をしています。 また一人暮らしと言うこともあって、出来るだけ出費を抑えたく、家庭菜園を始めました。 出費 …

no image

家庭菜園で野菜作りをすると農家の苦労がわかる?

地元の農家の人の育てた野菜を販売するコーナーが、 地元のスーパーにあります。いわゆる、産直品コーナーです。 開店時間に、農家の人が朝収穫した野菜を並べているので、 生産者は明確、新鮮な野菜を食べること …

カテゴリー

最近のコメント