初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園ブログコラム

ゴールドラッシュを栽培しました

投稿日:

とうもろこしの品種、ゴールドラッシュを栽培しました。
種を購入し、肥料を多めに入れた畑にまきました。
とうもろこしは種の間に鳥に食べられてしまうことがあります。
2センチ程の深さに3粒ずつまき、間隔は30センチで3畝に植えました。
IMG_1467.JPGのサムネール画像
たくさん密集して植えた方が、風で倒れるのをふせぐことができます。
稲のような芽が出たら、間引きをして1本にします。
間引いた芽を違う場所に植えても育つことがあるので、
捨てずに試してみると良いと思います。
夏の雨が少ない時期は、水やりをしながら育てていきます。
肥料もたくさん必要な野菜なので、一週間に一度程追肥してください。
わき芽が出ることがあるのですがこれはそのままにします。
また、背丈が1m程になると上にすすきのような雄穂(ゆうすい)が出て、
途中の葉の部分からは雌穂(しすい)が出てきます。
雄穂はそのままでも良いのですが、雌穂はとうもろこしになる部分で、
そのまま何本も育ててしまうとすべてが小さなとうもろこしになってしまいます。
雌穂は、2つ程残したら、残りは早めに取り除きます。
これは、ヤングコーンとしてサラダなどでおいしくいただくことができます。
たくさんの株を育てている場合は必要ないのですが、
少ない本数の場合は、雄穂の穂を一本取り、
雌穂につけて受粉をすると身の入ったよいとうもろこしになります。
とうもろこしの栽培は比較的簡単で、虫もあまりつきません。
途中で倒れて折れてしまうことがないように、
土を株元によせながら大切に育てれば、ほとんど失敗はしない野菜です。
とうもろこしの毛が茶色になったら収穫です。
朝採りしてできるだけ早く塩ゆですれば、
甘さのつまったおいしいとうもろこしが味わえるはずです。

スポンサーリンク

-家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

栽培時期による野菜の分類|家庭菜園で季節の野菜を育てよう

野菜には、いろいろな分類方法がありますが、季節で分ける方法も一般的です。春作と呼ばれる春野菜、夏作と呼ばれる夏野菜など、それぞれの野菜について、詳しく紹介して行きたいと思います。 ■春野菜 暖かい地域 …

no image

ブロッコリースプラウトの効果を知っていますか?

料理研究家の小林カツ代さんの息子であり、同じく料理研究家のケンタロウさんなどが筆頭となって、テレビでもスプラウト野菜は取り上げられ、今や話題となっています。 ケンタロウさんの番組「「男子ごはん」でも当 …

菜の花

アブラナ科野菜の花は食べられます

コマツナ、ダイコン、チンゲンサイ、ハクサイ、キャベツなどは、 アブラナ科に属する野菜です。このアブラナ科の野菜は春になると、 葉の芯のところから、花軸が伸びて、菜の花が咲きます。 ハクサイや、キャベツ …

野菜つくり

野菜と穀物の定義とは?

野菜は、簡単な調理や、生で食べる事の出来る一年生の草本植物とされています。 これに対して、穀物はどのように定義されているのでしょうか? スポンサーリンク

no image

家庭菜園は小さい子どもの食育に|野菜嫌いにも良い影響がある

小さい子供の居るご家庭には、特に家庭菜園の趣味はおすすめです。 なかなか家庭菜園の作業は、味わうことのできないものですから、 子供の成長にとても良いと思います。 実際、私の畑仲間の小学生のお子さんは、 …