初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園で育てやすい野菜 家庭菜園ブログコラム 家庭菜園栽培の基本

野菜の分類|果菜類、葉菜類、根菜類に分けられる

投稿日:

野菜は、果菜類・葉菜類・根菜類の3つに更に分かれます。
これは、食べる部位によって分ける方法であり、アブラナ科や、ナス科などの、
植物学の分類方法とは違いますが、知っておくと便利です。

スポンサーリンク

果菜類

果菜類というのは、果実を主に食べる野菜のことです。
また、まだ未熟なうちの子実を食べる野菜もこの果菜類に含まれます。

子実を食べる野菜の代表格は、ピーマン・サヤエンドウ・スイートコーン・
ナスなどがあり、比較的、栽培期間が短いものばかりです。

成熟した果実を食べる野菜の代表格は、スイカ、メロン、カボチャ、トマト
などの野菜があります。

これらの果菜類の収穫期は、種類・品種などにより大きく異なるので、
開花・受粉を目安に考えて行きましょう。

葉菜類

葉・花・茎を食べる野菜のことを葉菜類と言います。
タマネギ、ホウレンソウ、コマツナなどの葉を食べるもの、
ブロッコリー、カリフラワーなどは花蕾を食べるもの、
アスパラガスなどが、茎を食べるものとしてそれぞれ分類されます。

スポンサーリンク

更に、結球野菜といって葉が丸くかたどるハクサイや、キャベツ、
レタスなども葉菜類の仲間です。

根菜類

地下部より収穫が出来る、根・茎を食べる野菜が根菜類です。
ダイコン・カブ・ニンジンは、私たちが食べている部分が根っことなり、直根類と呼びます。

また、茎の肥大した代表例はジャガイモなどがあります。
このように3種類の野菜に分類することが出来ます。

野菜を育てる上では、これらの同じ種類の野菜同士の場合、
種まきや、作業内容、利用面で類似点が多くありますので、参考にしてみてください。

⇒家庭菜園で育てやすい果菜類

⇒家庭菜園で育てやすい根菜類

⇒家庭菜園で育てやすい葉菜類

スポンサーリンク

-家庭菜園で育てやすい野菜, 家庭菜園ブログコラム, 家庭菜園栽培の基本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

初心者が始める家庭菜園|おうち簡単野菜作り

近年、日本では野菜への安全性が問われています。そういった事から家で野菜を育てることの出来る家庭菜園を趣味とする方も増えてきています。 ご自身の家の庭は勿論のこと、マンションやアパートに住まれている方で …

no image

スイカの有効成分|シトルリンやカリウムが夏バテに効く

スイカは約9割が水分で出来ているという話を聞いたことがありませんか?確かに果肉のほとんどが水分なので、栄養価が低いとされがちですが、実は色々な効果の期待出来る野菜でもあります。 その効果とは、抗酸化作 …

野菜つくり

種のまき方|3つの基本的な方法のメリット、デメリット

今日は、筋蒔き(条まき)・点蒔き・ばら蒔きの3つの種の蒔き方について、 紹介したいと思います。 スポンサーリンク 畑に蒔く場合、プランターに蒔く場合、セルトレイなどの育苗箱などに、 蒔く場合などに使わ …

no image

トマトのベランダ栽培にチャレンジ

マンション住まいの我が家では、野菜作りは専らベランダ栽培です。 ここ3年程野菜栽培にチャレンジしていますが、 昨年は懸賞応募で当選した凛々子という品種のトマトを初めて栽培しました。 トマト栽培は初めて …

no image

家庭菜園は健康的ないい運動になる|趣味としての野菜作りで話題も広がる

さまざまな趣味がありますが、”家庭菜園”と言う趣味は、 自分のスケジュールにだけ合わせ、自分一人で行えるのがメリットです。 人数の必要なスポーツ、相手の必要なものとは異なります …

カテゴリー

最近のコメント