初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

キッチン菜園 ベランダ菜園

冬にプランターで栽培できる野菜と育て方のポイント

投稿日:

徐々に寒さが厳しくなってくると、露地栽培していたものは、冬枯に入り、
家庭菜園では、作ることの出来る野菜・収穫できる野菜の種類が限られてくるようになります。
IMG_2512.JPG
この頃は、家庭菜園での楽しみが半減してしまう人も多いようですが、
南に面した比較的、日当たりが良い庭先や、ベランダなどを利用すれば、
プランター栽培を楽しむことが出来ます。
畑より温かく、部屋にも近いこの場所は、管理する私たちにとっても、
非常に栽培しやすい場所と言えます。
マルチングなどをした場合の管理も、目が行き届きやすいと言えますので、
積極的に、ベランダ菜園をはじめてみてはいかがでしょうか?
注意しなければいけないのは、そのスペースと収穫量です。
ベランダで栽培することの出来る野菜といっても、少量の収穫しか見込めませんので、
その収穫量を考えながら、野菜を選ぶことも必要となります。
また、種まきよりはじめるのは収穫までの日数を要しますので、
ホームセンター、園芸店、通販サイトなどで、野菜の苗を入手すると良いでしょう。
IMG_1192.JPG
この時期のベランダ菜園に適した種類は、葉ネギ、アサツキ、ミツバ、
セリ、クレソンなどです。どれも、収穫量が少しでも家庭の食卓に重要となる
野菜ですので、お勧めです。
また、ハーブにもさまざまな種類がありますので、そちらを使うのも有効です。
どれを選ぶにしても、出来るだけ丈夫に育っているものを入手したいところです。
管理としては、葉色、茎の伸びなどの状態を毎日観察することや、
置き場、フィルムを使った被覆と保温方法などを考えていくことです。
また、週に1度ほどは液体肥料を薄めて追肥すると良いでしょう。
収穫は、地上部を刈り取るようにして、伸びてきたら随時収穫をします。
こういったベランダ菜園も1つの家庭菜園の楽しみとして、取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

-キッチン菜園, ベランダ菜園
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ベランダでブロッコリーを栽培する

この冬はベランダでブロッコリーを栽培しています。 「ハートランド」という苗を 9月にネットで購入して植えしました。 ハートランドは真ん中のブロッコリー以外にも脇芽からも どんどんブロッコリーができる品 …

野菜つくり

コンテナ栽培のメリットとデメリット|狭いスペースで楽しめる家庭菜園

コンテナ栽培という言葉を良く耳にすると思いますが、 コンテナ栽培というのは、鉢やプランターなどの容器を使った栽培方法のことで、 畑を利用せずに野菜を育てる方法です。 家庭菜園を作ることのできないお宅で …

no image

ベランダ菜園で簡単に栽培できるミニトマト

昨今の園芸ブームで、ホームセンターにはいろいろな野菜の苗が並び、 レンタルで畑を区画で借りて野菜を作る方も増えました。 しかし、よほどに園芸好きでなければ、野菜の虫とりや水やり・肥料やりなど、 忙しい …

no image

プランター栽培に必要な培養土|簡単!家庭菜園

プランター栽培をする場合の容器の基本は、底に排水できる穴があること、一定量の培養土を入れることができるものとなります。 そのため、肥料の入っていたポリ袋を利用したプランター栽培や、発泡スチロール製の箱 …

no image

キッチン菜園で育てやすい野菜|バジル、ミントなどのハーブがおすすめ

キッチン菜園は、アパートやマンションなど広い家庭菜園のスペースが取れないという方にも行える家庭菜園の方法で、今、流行しているガーデニングの1つです。 今日はキッチンで栽培出来る野菜・ハーブについていく …

カテゴリー

最近のコメント