初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

キッチン菜園 ベランダ菜園

冬にプランターで栽培できる野菜と育て方のポイント

投稿日:

徐々に寒さが厳しくなってくると、露地栽培していたものは、冬枯に入り、
家庭菜園では、作ることの出来る野菜・収穫できる野菜の種類が限られてくるようになります。
IMG_2512.JPG
この頃は、家庭菜園での楽しみが半減してしまう人も多いようですが、
南に面した比較的、日当たりが良い庭先や、ベランダなどを利用すれば、
プランター栽培を楽しむことが出来ます。
畑より温かく、部屋にも近いこの場所は、管理する私たちにとっても、
非常に栽培しやすい場所と言えます。
マルチングなどをした場合の管理も、目が行き届きやすいと言えますので、
積極的に、ベランダ菜園をはじめてみてはいかがでしょうか?
注意しなければいけないのは、そのスペースと収穫量です。
ベランダで栽培することの出来る野菜といっても、少量の収穫しか見込めませんので、
その収穫量を考えながら、野菜を選ぶことも必要となります。
また、種まきよりはじめるのは収穫までの日数を要しますので、
ホームセンター、園芸店、通販サイトなどで、野菜の苗を入手すると良いでしょう。
IMG_1192.JPG
この時期のベランダ菜園に適した種類は、葉ネギ、アサツキ、ミツバ、
セリ、クレソンなどです。どれも、収穫量が少しでも家庭の食卓に重要となる
野菜ですので、お勧めです。
また、ハーブにもさまざまな種類がありますので、そちらを使うのも有効です。
どれを選ぶにしても、出来るだけ丈夫に育っているものを入手したいところです。
管理としては、葉色、茎の伸びなどの状態を毎日観察することや、
置き場、フィルムを使った被覆と保温方法などを考えていくことです。
また、週に1度ほどは液体肥料を薄めて追肥すると良いでしょう。
収穫は、地上部を刈り取るようにして、伸びてきたら随時収穫をします。
こういったベランダ菜園も1つの家庭菜園の楽しみとして、取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

-キッチン菜園, ベランダ菜園
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

野菜つくり

プランター、鉢植えの水やりの注意点|量はたっぷり、回数は少なく

■鉢受け皿に水が溜まらないようにする 鉢を使って家庭菜園をやられている方も多いと思いますが、 鉢受け皿に水がたっぷり溜まらないように水やりには注意しなくては いけません。 スポンサーリンク 何故かと言 …

no image

プランター栽培に必要な培養土|簡単!家庭菜園

プランター栽培をする場合の容器の基本は、底に排水できる穴があること、一定量の培養土を入れることができるものとなります。 そのため、肥料の入っていたポリ袋を利用したプランター栽培や、発泡スチロール製の箱 …

no image

ベランダで野菜作りを楽しむ|工夫次第で野菜を元気に育てられます

野菜作りに興味があるという方は多いですが、あいにく自分の家に、家庭菜園を作るほどのスペースがなく、断念するケースが多いです。 しかし、ベランダでも充分に野菜作りを楽しむことができますので、家庭菜園はで …

no image

プランター栽培の肥料のやり方|肥料焼けには注意

プランター栽培は、通常の畑を用いた家庭菜園とは育て方が異なります。それは、肥料についても例外ではありませんので、プランター栽培の肥料の与え方について、詳しく説明させて頂きたいと思います。 プランター栽 …

no image

ブロッコリースプラウトの効果を知っていますか?

料理研究家の小林カツ代さんの息子であり、同じく料理研究家のケンタロウさんなどが筆頭となって、テレビでもスプラウト野菜は取り上げられ、今や話題となっています。 ケンタロウさんの番組「「男子ごはん」でも当 …

カテゴリー

最近のコメント