初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園栽培の基本

野菜の分類|食べる部分によって3つに分類

投稿日:

gum03_ph05172-s.jpg

一般的に農業や園芸の分野では、
食用となる草木性の植物(茎が木質でないもの)を
野菜と呼びます

イチゴ、メロン、スイカも草木性のため
野菜として扱われます

日本では穀物であるトウモロコシを野菜として扱っていますが
主食であるコメは穀物としています

反対にヨーロッパなどではコメが野菜に含まれることもあり
食文化によって解釈に違いがあります

スポンサーリンク

野菜の分類の仕方はいろいろありますが
食べる部位によってわける
【果菜類】
【根菜類】
【葉菜類】
という分類を覚えましょう

実を食べるのが【果菜】
根を食べるのが【根菜】
葉を食べるのが【葉菜】
です

家庭菜園なのでどんな野菜を作るのも自由です
食べたい野菜を作ると考えればいいと思います

食べたいからといって同じ野菜をたくさん作っても食べきれないので
家庭菜園の場合はたくさんの野菜を少しずつつくることを
心がけたほうが年間をとおして野菜を楽しめます

スポンサーリンク

-家庭菜園栽培の基本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ベジタブルガーデンの作り方|ハーブや野菜だけでなく、草花も楽しめる

家庭菜園を使ったガーデニングが流行しています。このガーデニングの方法を使って作られた庭は、菜園ガーデンや、ベジタブルガーデンと呼ばれ、とても人気が高いガーデンスタイルです。 食べたい野菜は勿論ですが、 …

野菜つくり

野菜の分類|果菜類、葉菜類、根菜類に分けられる

野菜は、果菜類・葉菜類・根菜類の3つに更に分かれます。 これは、食べる部位によって分ける方法であり、アブラナ科や、ナス科などの、 植物学の分類方法とは違いますが、知っておくと便利です。 スポンサーリン …

野菜つくり

季節別の野菜栽培の難易度

春-夏に育てる野菜 難易度が初級の野菜 果菜類では、ゴーヤやミニトマト、オクラなどが簡単だとされています。 根菜類では、ジャガイモ、小かぶ、ラディッシュなどが初級です。 ⇒家庭菜園で育てやすい果菜類 …

no image

家庭菜園の楽しみ方|菜園で作る野菜の選び方のポイント

家庭菜園では、どんな野菜を作りたいと考えますか?自宅の菜園では、どんな野菜を作るかが楽しみの1つでもあります。 ■菜園で作る野菜の選び方のポイント ・食卓に並べやすく、いつも良く購入している野菜を育て …

野菜つくり

早生、中生、 晩生の意味は?|同じ野菜でも品種によって栽培期間が異なる

野菜は、実に多くの種類があります。 更に、その野菜の1つの種類でも、さまざまな品種のものがあり、 その特徴や、味、育て方などに大きな違いがあることもあります。 スポンサーリンク