初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

肥料・堆肥

野菜に硫黄成分(S)は必須|自然界におけるスーパー栄養素

投稿日:

硫黄(S)は植物・動物の両方に存在する
アミノ酸の3種の生成に必須です

硫黄を含むアミノ酸はメチオニン、システインです

この3種類のアミノ酸はたんぱく質合成の構成成分になっています
たんぱく質がなければ植物も動物も生きていくことができません

スポンサーリンク

硫黄はたんぱく質の合成につかわれるアミノ酸につかわれるため
すべての生き物を作るものになっています

硫黄元素(S)は天然産の無毒な要素です
硫黄は多くの意健康食品や皮膚病の塗り薬につかわれています

スポンサーリンク

-肥料・堆肥
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

堆肥の適切な施用量|与えすぎは野菜の生育を阻害してしまいます

自然の場では、植物自身の落とした葉や、枯れた枝、そこに住んでいる、動物たちの糞、遺骸などがあるため、微生物はそれらを分解し、土に栄養分が与えられます。 有機物ができる事で団粒化し、自然の中では、ごくご …

野菜つくり

追肥のタイミングとやり方|肥料は、根の先端に与えるのがポイント

生長すればするほど、野菜は肥料を良く吸収します。 そのため、その吸収に応じられるように肥料を適度に補給してあげるのが 野菜を上手に育てるポイントです。 スポンサーリンク

植物の栄養素

植物の生育に必要なもの|家庭菜園の野菜肥料の知識

スポンサーリンク 植物の生育とはその植物の生命を維持するために細胞を増やし続けることです。 スポンサーリンク

家庭菜園 ナス

ナスの追肥|家庭菜園でのナスの育て方

ナスはとてもたくさんの肥料を吸収します。 肥料が不足するとナスの実の数や大きさ、味に大きく影響します。 スポンサーリンク ナスの実が着き始めたら定期的に肥料を与え(追肥) ナスの葉がしっかり光合成でき …

no image

肥料の過剰症について|家庭菜園の肥料の知識

野菜が育つためには、元素が必要分、土に含まれている事が重要です。不足することで欠乏症を起こし、さまざまな障害が現れることもあります。 しかし、過剰に与えすぎても過剰症を引き起こし、欠乏症と同じく、さま …

カテゴリー

最近のコメント