初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

マグネシウム肥料 肥料・堆肥

野菜にも人間にも必要なマグネシウム(苦土)|肥料で補う二次要素

投稿日:

植物、動物ともに、マグネシウム(Mg)は生命と繁殖のために必要です
平均的な成人は約25gのマグネシウムをもっています

体の中のマグネシウムの役割の多くはまだ十分に解明されていませんが
多くの酵素を適正に働かせ、中枢神経系統で必須なことがわかっています

食品からのマグネシウムの供給源は、多くの肉類、穀類、野菜、牛乳などであり
平均的な成人は一日300ミリグラム摂取しています
マグネシウムの欠乏は虚弱、めまい、痙攣の原因となります

スポンサーリンク

植物において、マグネシウムは緑の色素である葉緑素の生産に必須です
葉緑素は太陽光を植物生産物に変換する反応である光合成に必要不可欠です

葉緑素分子のひとつひとつには約7%のマグネシウムを含んでいます
マグネシウムは植物細胞の中で起こっているエネルギー反応の多くで
重要な役割をはたしていることもわかっています

マグネシウムは海水中に約0.13%含まれています
世界で生産されるマグネシウムの約80%は海水から抽出されています

スポンサーリンク

-マグネシウム肥料, 肥料・堆肥
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

リン酸 肥料

リン酸肥料とは|肥料の三大栄養素(P)の効果

スポンサーリンク リン酸の必要性 リン酸は生命現象に関連の深い元素のひとつであり、植物体のあらゆる部分に存在します。 とくに生育や活動のさかんな芽や根の先端に多く含まれます。 リンは植物体のいろんな化 …

野菜つくり

消石灰の使い方|家庭菜園で石灰を使った土作りのコツ

植物が生長するにあたって土は重要なものです。 植物に応じて適する土作りを行い、生長を促すように、 してあげなければいけません。 消石灰 5kg この記事では、石灰を使った土作りについて、 お話させてい …

野菜つくり

実のなる野菜への元肥のやり方|根の張り方を考えて肥料を与える

桜の見頃になった頃は、家庭菜園が忙しくなる時期でもあります。 この時期は、トマト・キュウリ・ナスなど、食卓にも並べやすい 果菜類の元肥を入れるのにちょうど良い時期となります。 スポンサーリンク しっか …

no image

野菜に必要な栄養素|17種類の必須元素がある

野菜の中に含まれる元素は、50?60種類あると言われていますが、その全ての元素が必要なわけではありません。 ■野菜に必要な必須元素 ・H(水)・C(炭素)・O(酸素)・N(窒素)・P(リン)・K(カリ …

no image

日照不足の時の肥料の考え方|上手に量を調節して上げる

私たち日本人は米を主食としますが、植物は、日光と、二酸化炭素、水の3つを主食としています。 そのため、野菜にとって日当たりや、温度、水やりはとても重要であり、それによって大きく生長が左右されます。 肥 …

カテゴリー

最近のコメント