初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園栽培の基本 肥料・堆肥

家庭菜園で作る野菜に必要な養分

投稿日:

s5b1a020c-s.jpg

 野菜が必要とする必須16元素は以下のように分類されます。

○多量要素(9元素)

 炭素(C)、酸素(O)、水素(H)、窒素(N)、リン(P)、カリウム(K、加里)、
カルシウム(Ca、石灰)、マグネシウム(Mg、苦土)、イオウ(S)

スポンサーリンク

O微量要素(7元素)

 鉄(Fe)、マンガン(Mn)、ほう素(B)、銅(Cu)、亜鉛(Zn)、モリブデン(Mo)、塩素(CI)

炭素、酸素、水素の3元素は、
空気中の二酸化炭素(C02)と、
土中の水(H20)から取り入れられるため、
肥料として施す必要はありません。

窒素以下の13元素は根から水分とともに吸収されるため、肥料として施用します。

スポンサーリンク

-家庭菜園栽培の基本, 肥料・堆肥
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

野菜つくり

家庭菜園をはじめよう|初心者でも簡単に始められる野菜作り

家庭菜園は誰でも簡単にできる野菜作りです。食の安全性や環境への関心の高まりとともに、家庭菜園をはじめる方が増えています。家庭菜園は、自宅の庭やベランダの一角ではじめることはもちろんのこと、市民農園や貸菜園を借りるなど、様々な方法ではじめることが可能です。とにかく、自分でつくったとれたての野菜は、おいしい! プランターひとつ、苗1本からでOK! なのです。自分が食べたい野菜をつくってみることができるのも、家庭菜園の魅力。「食べたい野菜」=「作りたい野菜」と考えて、野菜づくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

no image

プランター栽培の肥料のやり方|肥料焼けには注意

プランター栽培は、通常の畑を用いた家庭菜園とは育て方が異なります。それは、肥料についても例外ではありませんので、プランター栽培の肥料の与え方について、詳しく説明させて頂きたいと思います。 プランター栽 …

no image

支柱立て|風で倒れたり、折れたりするのを防ぐ

家庭菜園の野菜は、葉の大きさに比べて茎やツルが弱く、風で倒れたり折れやすいものが多いです。  トマトやナス、キュウリ、オクラなどの果菜類や、ツルインゲンやエンドウ、ヤマイモなどのツル性のもの、葉菜類で …

野菜つくり

種子が発芽しないのはなぜか?|休眠と芽が出る条件について

種が完熟し、発芽力を持つまでには、基本的に、 開花→受粉→受精→結実といった経過を経ることとなります。 スポンサーリンク しかし、野菜の種類によっては、普通に種を播いただけでは、 発芽しない場合もある …

野菜つくり

栽培期間の長い野菜

栽培期間の短い野菜は、一般的に育てやすく初心者向けとされていますが、 栽培期間が長いからといって、一概に育てるのが難しいということではありません。 ただし、栽培期間が長くなればなるほど、手間がかかると …