初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園栽培の基本

家庭菜園の楽しみ方|菜園で作る野菜の選び方のポイント

投稿日:

家庭菜園では、どんな野菜を作りたいと考えますか?
自宅の菜園では、どんな野菜を作るかが楽しみの1つでもあります。

■菜園で作る野菜の選び方のポイント

・食卓に並べやすく、いつも良く購入している野菜を育てる

家庭菜園は、収穫して食べることも楽しみの1つとなりますので、
良く購入する野菜や、調理のしやすいものを選ぶというのは、基本中の基本です。

例えば、キャベツや、タマネギ、ネギ、トマト、キュウリなどがあります。
家庭菜園ならではの味が楽しめるのも、良いポイントだと言えます。

・スーパーでは、なかなか購入出来ない野菜を育てる

最近では、アンティチョークなどの野菜が、テレビなどでも取り上げられていますが、
なかなかスーパーで購入するのが難しい野菜でもあります。
こういった野菜を育てるのも、1つの醍醐味です。

スポンサーリンク

・新鮮な味を楽しむことが出来る野菜を育てる

小松菜や、エダマメ、トウモロコシ、ほうれん草などの野菜は、
スーパーで購入したものとは大きく違う、新鮮そのものの味が楽しめます。
鮮度の高い野菜を楽しむことが出来るので、是非、育ててみてください。

・ベランダ栽培も出来る野菜を育てる

ミツバやニラ、パセリやシソなどは、狭いスペースでも育てることが出来ます。
菜園はまた別としても、こういった野菜を育てておくと、
料理のアクセントにもなり、美味しく食べることが出来ます。

・健康野菜を自宅で育てる

健康効果の高いオクラや、モロヘイヤ、ゴーヤなどは、
自宅でも育てることが出来ます。
健康的な食事を心がけている方、小さなお子さんの居るご家庭などにも向いています。

スポンサーリンク

-家庭菜園栽培の基本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

家庭菜園

野菜の科名|連作障害にならないように野菜の科を覚えましょう

あなたは野菜の種類をどれだけ知っていますか? またその野菜が何科に属しているかまで知っているでしょうか? スポンサーリンク 同じ場所に同じ野菜をつくると連作障害が発生しやすいということで 他の野菜を植 …

no image

家庭菜園の土の栄養管理が成功のポイント|野菜の吸肥力も調べておくと役立ちます

家庭菜園の成功のポイントは、なんといっても土の栄養管理です。痩せた土では育てることができない野菜も多くありますので、少々高価であっても、土の栄養は重要視して土・肥料を選ぶと良いでしょう。 しかし、エン …

野菜つくり

家庭菜園で野菜がうまく育たない原因|水やり・肥料不足・肥料過多など

生育不良は、病気や害虫、害獣による被害だけではありません。 野菜の生長が著しくない場合は、上記の原因以外にも、 原因が考えられることを頭に入れて、対処法を考える必要があります。 スポンサーリンク

no image

家庭菜園で苗からはじめる野菜作り|移植栽培のメリット

セルトレイや、育苗箱、ポットなどを使って苗をある程度育てた後、畑に移し替えて育てる方法を、移植栽培といいます。 育苗箱を使う場合は、本葉が2枚?3枚ほどとなるまでに、ポットに鉢上げを行い、その後、コン …

no image

スプラウト野菜の育て方|簡単に作れて栄養価も高い

スプラウトとは、植物の芽が出たばかりのものをさします。種子には、生長するために必要な栄養分が蓄えられていますが、発芽した事によって、新しいミネラルやビタミンが作られるのです。 そのため、発芽直後のスプ …