初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園栽培の基本

家庭菜園の楽しみ方|菜園で作る野菜の選び方のポイント

投稿日:

家庭菜園では、どんな野菜を作りたいと考えますか?
自宅の菜園では、どんな野菜を作るかが楽しみの1つでもあります。

■菜園で作る野菜の選び方のポイント

・食卓に並べやすく、いつも良く購入している野菜を育てる

家庭菜園は、収穫して食べることも楽しみの1つとなりますので、
良く購入する野菜や、調理のしやすいものを選ぶというのは、基本中の基本です。

例えば、キャベツや、タマネギ、ネギ、トマト、キュウリなどがあります。
家庭菜園ならではの味が楽しめるのも、良いポイントだと言えます。

・スーパーでは、なかなか購入出来ない野菜を育てる

最近では、アンティチョークなどの野菜が、テレビなどでも取り上げられていますが、
なかなかスーパーで購入するのが難しい野菜でもあります。
こういった野菜を育てるのも、1つの醍醐味です。

スポンサーリンク

・新鮮な味を楽しむことが出来る野菜を育てる

小松菜や、エダマメ、トウモロコシ、ほうれん草などの野菜は、
スーパーで購入したものとは大きく違う、新鮮そのものの味が楽しめます。
鮮度の高い野菜を楽しむことが出来るので、是非、育ててみてください。

・ベランダ栽培も出来る野菜を育てる

ミツバやニラ、パセリやシソなどは、狭いスペースでも育てることが出来ます。
菜園はまた別としても、こういった野菜を育てておくと、
料理のアクセントにもなり、美味しく食べることが出来ます。

・健康野菜を自宅で育てる

健康効果の高いオクラや、モロヘイヤ、ゴーヤなどは、
自宅でも育てることが出来ます。
健康的な食事を心がけている方、小さなお子さんの居るご家庭などにも向いています。

スポンサーリンク

-家庭菜園栽培の基本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

野菜つくり

栽培期間の長い野菜

栽培期間の短い野菜は、一般的に育てやすく初心者向けとされていますが、 栽培期間が長いからといって、一概に育てるのが難しいということではありません。 ただし、栽培期間が長くなればなるほど、手間がかかると …

no image

マルチを張ると根の張り方が違う

植物の根は水分と肥料分を求めて土の中を伸びていきます マルチフィルムを使うことによって温度と水分が保たれていると、根の張りがよくなり土の深くにも浅く横にも広がっていきます スポンサーリンク 追肥の時に …

no image

家庭菜園での畝の作り方|うねの立て方は、育てる野菜の種類によって異なります

種まきを行う時や、苗を植え付ける時に、畝を作る場合があります。畝(うね)というのは、畑の土を列のように盛り上げたものになり、広く畝を取る時には、ベッドなどの言い方をすることもあります。 畝を作るメリッ …

no image

寒冷地と温暖地で違う家庭菜園の品種の選び方

日本は、寒地・寒冷地・温暖地・暖地・亜熱帯に気候で区分されます。高地や海沿いなどのケースがあるため、一概には言えませんが、北海道は全域が寒地となり、沖縄は亜熱帯に区分されます。 南関東のほとんどは、温 …

no image

家庭菜園の暑さ対策|べたがけ資材で害虫と強光を防ぐ

暖かくなると、どうしても病害虫が気になる季節となりますよね。 また、夏の暑さは生育障害を起こす可能性がありますので、防暑対策も、 同時に行わなければなりません。 そんな時にお勧めなのが、べたがけ資材で …

カテゴリー

最近のコメント