初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でおいしいナスの作り方

投稿日:

家庭菜園で人気のベスト3といえば、きゅうり、ナス、トマトで、
まず間違いないでしょう。これらの野菜に共通している特長といえば、
育てるのが簡単なこと、収量が多いこと、
そしておいしいことに尽きるのではないでしょうか。
特にナスは、昔から秋ナスは嫁に食わすなという例えもあるほど、おいしい野菜です。
ナスを作る際の注意点ですが、ナス科の植物は連作障害を起こしやすいので、
同じ場所には3,4年に1度しか、植えないようにします。
とはいっても家庭菜園は狭いので、なかなか連作しないように
場所を変えて植えるのがむずかしいところです。
次にナスの品種を選びます。ナスの原産はインド地方とされ、
そのため高温性野菜ともよばれています。
日本には8世紀頃伝来されたとされ、歴史が古く、
地域にさまざまな品種が多く残っています。
代表的な品種として、中長ナスと長ナスと丸ナスと
米ナスと小ナスの4種類があり、千両、千黒、小五郎、
黒陽、早生大丸、紫水、くろわし、竜馬などが有名です。
地方品種としては、京都の加茂ナス、大阪の水ナス、
宮城の仙台長ナス、福岡の博多長ナス、新潟の巾着ナス、
山形の民田ナスなどが有名です。
育て方ですが、苗それも接木苗が、
成長が旺盛で、病害にも強いので、お奨めです。
インド原産のため、土中温が20度以上にならないと生育しませんので、
地域によって4月下旬から6月上旬までが植え頃となります。
また、日当たりと水分を好むので、1日中日が当たる場所が適切です。
土壌は保水性を高めるため、腐葉土や牛糞堆肥をしっかりとすきこみ、
ふかふかの土にする必要があります。
気温は30度くらいが一番成長しますが、
日陰が苦手なので、わき芽を摘んで、3本立てとします。
収穫は6月から10月頃まで楽しめます。
注意したいのは、実がなってから大体25日前後で採らないと、
皮や種が硬くなるいわゆるボケナスとなってしまいます。
新鮮なつやつやしている時期に収穫します。
収穫後は、どんどん水分が蒸発するので、
できるだけ早く食べるとおいしいです。 

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

エダマメは発芽をとくするために一晩水につける

家庭菜園の醍醐味はなんといっても 取れたての新鮮な野菜が食べられる事です。 農薬を使わなければ、無農薬の有機栽培も可能ですし、 安全に食べることが出来ます。 ただ、最初から美味しい野菜が取れるわけでは …

no image

ブロッコリー栽培失敗から成功へ

真夏に一度育苗に失敗したのですが、 すぐにやり直したらブロッコリー栽培は大成功でした。 一番まん中の部分は収穫が終わったのですが、 腋から芽が伸びてきて、もうしばらく食べられそうです。 たくさん収穫で …

no image

家庭菜園トマトの栽培日記|甘くするには水はひかえめに

薬剤散布は絶対にやらない主義の僕は、 アリンコとダンゴムシは無視して虫たちが食べる前に早めに 収穫して冷蔵庫で熟成する作戦に切り替えてみました。 まだ真っ赤に熟し切らない大玉トマトは酸っぱくて 甘さが …

no image

芽キャベツの育て方/栽培セットで種まきから育ててみました

今年たまたまチラシに芽キャベツの種セットが売っていたんです。 気になるなぁとおもっていたら、そのチラシを見た旦那も、 芽キャベツ育ててみたいよね?って言い出したので、 さっそく購入して今年の畑で育てて …

no image

ベランダでのミニトマトの育て方

ベランダの片隅で簡単に栽培できる野菜をご紹介します。 大きな畑がなくとも野菜は育ちます。 プランターで簡単栽培! 今回は初心者の方にも育てやすい、ミニトマトの栽培方法をご紹介します。 ミニトマトと言え …

カテゴリー

最近のコメント