初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でおいしいナスの作り方

投稿日:

家庭菜園で人気のベスト3といえば、きゅうり、ナス、トマトで、
まず間違いないでしょう。これらの野菜に共通している特長といえば、
育てるのが簡単なこと、収量が多いこと、
そしておいしいことに尽きるのではないでしょうか。
特にナスは、昔から秋ナスは嫁に食わすなという例えもあるほど、おいしい野菜です。
ナスを作る際の注意点ですが、ナス科の植物は連作障害を起こしやすいので、
同じ場所には3,4年に1度しか、植えないようにします。
とはいっても家庭菜園は狭いので、なかなか連作しないように
場所を変えて植えるのがむずかしいところです。
次にナスの品種を選びます。ナスの原産はインド地方とされ、
そのため高温性野菜ともよばれています。
日本には8世紀頃伝来されたとされ、歴史が古く、
地域にさまざまな品種が多く残っています。
代表的な品種として、中長ナスと長ナスと丸ナスと
米ナスと小ナスの4種類があり、千両、千黒、小五郎、
黒陽、早生大丸、紫水、くろわし、竜馬などが有名です。
地方品種としては、京都の加茂ナス、大阪の水ナス、
宮城の仙台長ナス、福岡の博多長ナス、新潟の巾着ナス、
山形の民田ナスなどが有名です。
育て方ですが、苗それも接木苗が、
成長が旺盛で、病害にも強いので、お奨めです。
インド原産のため、土中温が20度以上にならないと生育しませんので、
地域によって4月下旬から6月上旬までが植え頃となります。
また、日当たりと水分を好むので、1日中日が当たる場所が適切です。
土壌は保水性を高めるため、腐葉土や牛糞堆肥をしっかりとすきこみ、
ふかふかの土にする必要があります。
気温は30度くらいが一番成長しますが、
日陰が苦手なので、わき芽を摘んで、3本立てとします。
収穫は6月から10月頃まで楽しめます。
注意したいのは、実がなってから大体25日前後で採らないと、
皮や種が硬くなるいわゆるボケナスとなってしまいます。
新鮮なつやつやしている時期に収穫します。
収穫後は、どんどん水分が蒸発するので、
できるだけ早く食べるとおいしいです。 

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園でデルモンテのトマトを栽培

トマトには桃太郎とかすずなりのものとか 色々な種類が近所の園芸店でも売られていますが、 中でも一番お気に入りなのが、デルモンテのトマトの苗です。 ちょうどいいタイミングにお店で入荷されてれば 買えるか …

no image

支柱を使わないキュウリ栽培

私がキュウリを作り始めたのは5年位前です。 もともとキュウリが好きだったのと、 近所の野菜作りの達人に「簡単だから」と 苗をいただいたことがきっかけです。 毎年、苗を5本くらいその方から頂いて植えてい …

no image

プランターで青シソ栽培に挑戦

一年中スーパーなどで購入できる青じそ。 色んな料理に使えて美味しいですよね。 刺身と一緒に食べたり、豚肉とチーズと一緒に巻いてフライにしたり、 良いアクセントになって私の大好きな食べ物です。 お店で購 …

no image

家庭菜園でイチゴ栽培を楽しんでいます

今、農業が格好いい、らしい。 女子力を生かした、おしゃれな農業。だとか、 週末は農業、がライフスタイル。だとか、 農業ばやりの昨今。「わたし、農業してます」というと「え、いまさら?」みたいな。 でも、 …

no image

家庭菜園でニンジン栽培失敗

家庭菜園初心者ですが、ニンジン栽培に挑戦してみました。 選んだ種は「金港四寸」という品種。一番、値段が安かったので決定。 5月2日 まだ遅霜が降りる心配がありましたが、昼は適温なので、種まきを決行。 …