初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ブロッコリーの育て方

ブロッコリーは、側花蕾(わき芽)の収穫も楽しめる

投稿日:

■害虫は、なるべく早期に発見して防除すること
ブロッコリーの苗は、本葉5?6枚程度のものが理想です。
葉柄の伸びていない、しっかりとした苗を選んで栽培をはじめてみてください。
育苗をする際は、本葉5?6枚で定植させます。
ブロッコリーの苗には、ハスモンヨトウや、アオムシ、コナガなどの、
害虫がつきやすいので、寒冷紗や、防虫ネットなどを使用した、
トンネル栽培で害虫対策を行ってください。
また、これらの害虫は少し涼しくなった9月頃に数を増やすので、
定植後も気を抜かずに管理を行います。
■強風対策として、土寄せを行う
ブロッコリーは、日本の気候でもある多湿に弱い性質があります。
特に、秋の長雨には弱いと言えるので、高畝にするなど、
湿害が出ないように注意します。
また、ブロッコリーは茎が高くまで伸びるものですので、
しっかりと株に土寄せを行い、強風対策を行ってください。
定植後1ヶ月経過したら、追肥と雑草防止のための中耕、土寄せを行います。
特に、台風の季節は支柱を立てて管理するのが良いかも知れません。
■ブロッコリーは、側花蕾の収穫も楽しめる
頂花蕾(ちょうからい)は、20センチ程度の茎を付けて収穫します。
茹でる時間は少々掛かりますが、茎も食べごたえがあり、とても美味しく食べることができます。
また、その後は下の枝につく、側花蕾(そくからい)を収穫します。
頂花蕾に比べると、サイズは小さくなりますが、カリフラワーと違い、
ブロッコリーは、側花蕾からも、充分に収穫が楽しめます。

スポンサーリンク

-ブロッコリーの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ブロッコリーの育て方|わき芽も収穫できる栄養価の高い野菜

ブロッコリーは、アブラナ科に属する野菜でブロッコリーの芽には、発がん率を下げる効果もあるとされており、近年、医学的にも注目を浴びている野菜です。 私たちが食べているブロッコリーというのは、花の蕾と茎の …

no image

ブロッコリーの歴史と仲間たち

ブロッコリーは、花蕾(からい)と呼ばれる、つぼみや、花の茎を食べる、 少々変わった野菜です。花菜類に分類される、葉菜類の野菜です。 ブロッコリーの先祖を探ると、キャベツに行き着く、キャベツの仲間で、 …

no image

ブロッコリースプラウトの効果を知っていますか?

料理研究家の小林カツ代さんの息子であり、同じく料理研究家のケンタロウさんなどが筆頭となって、テレビでもスプラウト野菜は取り上げられ、今や話題となっています。 ケンタロウさんの番組「「男子ごはん」でも当 …

no image

ブロッコリーとカリフラワーの違い

ブロッコリーとカリフラワーはよく形の似た野菜です。 ブロッコリーは緑でカリフラワーは白ですね。 最近は紫や黄色のカリフラワーもあります。 ブロッコリーもカリフラワーもキャベツの仲間で、 花蕾を食べるの …

no image

紫のブロッコリーとポリフェノール・アントシアニンの関係

緑色のブロッコリーの中に、 突然、紫色のブロッコリーが 出現することがあります。 れは低温にあたったために変色したもので、 紫色になるのはアントシアニンという色素です。 スポンサーリンク 色が変わって …

カテゴリー

最近のコメント