初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の土作り

家庭菜園の土作り|おいしい野菜を作るポイント

投稿日:

家庭菜園での野菜つくりでのポイントは

なんといっても土つくりです。

化成肥料や農薬を使いたくないという方には

元肥の役割が重要となってきます。

家庭菜園の土作りのには大きく二つの目的があります。

ひとつは今年、これから家庭菜園に植える野菜の生育に直接効かせること、

ふたつめは来年、再来年、もっと先を見ての施肥です。

家庭菜園の準備は植え付けの2週間前までに
済ませておきたいものですね

スポンサーリンク


家庭菜園の土作りで最初におこなう作業が土起こしです。

冬の間眠っていた家庭菜園の土を起こしてあげましょう。

土の状態は前にどんな使い方をしていたかにもよりますが、

昨年作った野菜の根が残っていたり、
長く使っていない土地の場合は、
土がかなり硬くなっているかもしれません。

家庭菜園の土起こしはスコップで
ひと起こし30cmくらいの深さで天地返しします。

起こした土は移動させないようにしないと

家庭菜園がにでこぼこが出来てしまいます。

スポンサーリンク

-家庭菜園の土作り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園の土作りに土壌改良材を利用する

日本の土壌は酸性土壌なので、 一般には土壌改良材を利用して 野菜に適した弱酸性?中性に矯正する必要があります。 土壌酸度(pH)と養分の可結化・不溶化には関連があり、 大部分の養分はpH6?7で水に解 …

no image

アースチェック液の使い方|家庭菜園の土壌pHの測定方法

◆手軽に測定◆より良い環境で植物を育てましょうpH測定液・アースチェック5ml一目でわかる土壌… スポンサーリンク 植物にはそれぞれ栽培にてきした土壌酸度があり、適した土壌で育てることが大 …

no image

水はけのよい土|団粒構造は通気性と保水性のバランスをよくする

水はけが良い土、水の通りやすさのことを排水性が高い、透水性が高いという表現をします。 しかし、排水性が高すぎてしまうと、土の中に水分が留まらず、すぐに土が乾き、水分不足を起こしてしまうことがあります。 …

野菜つくり

土壌のpH測定|野菜作りに土壌のpHは重要

野菜を作るには、畑の土の状態を よく知っておくことが大切です。 スポンサーリンク 初めに土の酸性度に注意します。 土壌酸性値はpH値で表示され、pH4-6を酸性土、 pH8-9をアルカリ土といいます。 …

no image

家庭菜園に改良材を施用して土壌のpHを整える

日本の土壌は酸性土壌なので、一般には土壌改良材を利用して野菜に適した弱酸性?中性に矯正する必要があります。 土壌酸度(pH)と養分の可結化・不溶化には関連があり、大部分の養分はpH6?7で水に解けるこ …

カテゴリー

最近のコメント