初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

キュウリの育て方

家庭菜園きゅうりの収穫|早め早めの若どりがおいしい

投稿日:

phfv010-s.jpg

家庭菜園でのおいしいきゅうりの収穫です

最初に実ったきゅうり2,3本は短いうちに収穫して、樹を充実させます
きゅうりは1日に最大5cmほど伸びるので、できるだけ家庭菜園の様子をよく観察して
長さ20?くらいに成長したらすぐに収穫します

スポンサーリンク

きゅうりを収穫していくと、だんだんと葉が病気になったり、枯れてきたりして
樹の勢いがなくなってきます

家庭菜園では7月下旬をめどに最後の収穫をして、
キュウリの株を抜き取ります

きゅうりの根は畑に残りやすいので
早めに片づけ、土を掘り返しておきます

⇒次へ キュウリの表面の白い粉って何?

スポンサーリンク

-キュウリの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

キュウリは支柱栽培がおすすめ|キュウリの育て方まとめ

キュウリは、収穫までの期間が短く、初心者でも育てやすいです。 しかし、美味しいキュウリを育てるためには、病気への対策をとるなど、 適切な管理をすることは重要です。 今日は、そんなキュウリの栽培ポイント …

no image

キュウリの支柱立て栽培|誘引や摘芯作業も重要

キュウリは、最も生育が盛んな頃には1日に10センチほども、伸びる野菜として知られています。 そのため、誘引や摘しんなど管理が大変な野菜でもあります。子蔓、孫蔓も伸びていくものとなりますので少し放置して …

家庭菜園 キュウリ

キュウリの病気の原因と対策|湿気の多くなる梅雨には注意

■湿気の多くなる梅雨頃には、病気に注意すること キュウリは、比較的育てやすい野菜だと言われますが、 梅雨時の生育となるため、うどんこ病やべと病といった病気にかかりやすいです。 べと病は、高温多湿、肥料 …

no image

キュウリの収穫のタイミング|大きくなりすぎるならミニキュウリの選択もあり

みずみずしくて、黄色い可愛い花を咲かせて、 緑のカーテンにもなる人気者のきゅうりですが、 実はすごく品種がたくさんあります。 ホームセンターに行って、きゅうりの苗を探すと、 種類が豊富すぎて迷ってしま …

no image

キュウリの整枝方法|花のつき方によって節成りなどの種類が分けられる

■キュウリの整枝方法 キュウリは、花の付き方によって種類が分けられます。 その種類というのは、節成型、飛び節成型、中間型の3つです。 それぞれ整枝の方法が変わってきますので、注意してください。 ・節成 …