植えて楽しい食べておいしいとうもろこしの育て方

gum03_ph05036-s.jpg

とうもろこしは種をまけば芽が出て、
手間をかけなくても家庭菜園で簡単に育ちます

とうもろこしのしっかりした根は土を耕す効果もあり
家庭菜園の土壌改良にも役立ちます

さらにとうもろこしの収穫後の茎や葉は、
緑肥にしたり、堆肥の材料にすることもできます

高温を好むため、4月より前に種をまくのであれば
マルチフィルムで保温が必要です

育苗も可能ですが、移植を嫌うので
直播したほうがよいでしょう

スポンサーリンク

IMG_0480.jpg

とうもろこしは風邪で受粉するため
受粉しやすいように2条植えにします

とうもろこしの丈が50センチくらいになったら
黒マルチをはずして土寄せをします

とうもろこしは鳥の大好物です
しっかり見ていないと熟したものは
すぐに食べられてしまいます

とうもろこしの実が大きくなり始めたら
かならず鳥よけネットを張りましょう

⇒とうもろこしの栽培特性

スポンサーリンク

この記事を書いた人
こう

脱サラしてやりたかった農業に就農しました。
半農半IT生活を楽しんでいます。

経歴
大学院農学研究科修士課程を卒業
種苗会社で農場長をつとめ、野菜苗の生産
農業資材販売会社で肥料、農薬などを農家に販売
脱サラして就農

取得した資格
緑の安全管理士
野菜ソムリエ
施肥技術シニアマイスター
土壌医2級
JGAP指導員
毒劇物取扱者

こうをフォローする
とうもろこしの育て方 野菜の育て方
こうをフォローする
初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました