初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

カリフラワーの育て方 ブロッコリーの育て方 野菜の育て方

ブロッコリーとカリフラワーの違い

投稿日:

ブロッコリーとカリフラワーはよく形の似た野菜です。

ブロッコリーは緑でカリフラワーは白ですね。

最近は紫や黄色のカリフラワーもあります。

phm03_0393-s.jpg

ブロッコリーもカリフラワーもキャベツの仲間で、

花蕾を食べるのも同じです。

phm06_0755-s.jpg

しかしブロッコリーはカリフラワーよりも害虫に強く、

キレイなものが収穫しやすいので、

心者にとってはブロッコリーのほうが

栽培しやすいと思います。

スポンサーリンク

ビタミンAやビタミンCやミネラルも

カリフラワーよりもブロッコリーのほうが多いようです。

他のアブラナ科の野菜が葉や茎、根を収穫するのに対して、

ブロッコリーやカリフラワーは茎の先端についた

花蕾を食べるのが特徴です。

低温を感じて花をつけるアブラナ科野菜は、

吸収した栄養分を最初は葉や茎の生長に使い、

その後に花や実を大きくするのに使います。

ブロコリーやカリフラワーの大きな葉がたくさんあるほど

光合成が盛んにおこなわれ、花蕾が大きくなります。

立派で大きなブロッコリーやカリフラワーを収穫するには、

気温が下がって花芽がつく前に、

ブロッコリーやカリフラワーの株全体をできるだけ

大きく育てておくことが重要です。

スポンサーリンク

-カリフラワーの育て方, ブロッコリーの育て方, 野菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

アスパラガスの育て方|毎年収穫できて楽しい野菜

■アスパラガスについて クサキカズラ科の多年草であるアスパラガスは、茄子やトマトなどの野菜とはちょっと異なる点があります。 私たちがアスパラガスとして食べている部分というのは、土から顔を出す芽の部分の …

no image

栽培環境で野菜の品質は変わる

野菜の栽培には十分な光の確保と養分が必要です。 葉や果実へ光を十分当てたやるようにすることでメロンやイチゴ、みかんは甘くおいしい果物となり、ビタミンCの量も多くなります。 肥料の管理が品質を大きく左右 …

no image

ブロッコリーの種まき|夏の育苗は風通しのよい場所で

栄養がある緑黄色野菜の代表がブロッコリーです。濃い緑色の部分や、独特の味というのは非常に癖になるもので、茹でて、マヨネーズを付けるだけでとても美味しいものです。 家庭菜園でもブロッコリーは非常にお勧め …

no image

タケノコハクサイの育て方

タケノコハクサイ アブラナ科 タケノコハクサイは白菜の一種で 中国ではシャオツァイ(紹菜)と呼ばれています。 タケノコハクサイは日本の白菜に比べて、 細長く、草丈は高くなります。 結球部が長円筒形をし …

no image

トマトの魅力は真っ赤なリコピン|イタリアントマトの育て方

トマトを色で分けると生食用のピンク系トマトとジュース用・加熱調理用の赤系トマトに分類されます ピンク系トマト  トマト タキイ交配・・・桃太郎T93・・・<タキイの大玉トマトです。 種のことならお任せ …

カテゴリー

最近のコメント