初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の病害虫防除 家庭菜園栽培の基本

ポイント4 株間を十分にとって風通しの良い環境を作る|家庭菜園の病害虫防除

投稿日:

野菜にはそれぞれの野菜あるいは品種ごとに適切な株間というものがあります

株の間隔が十分にあいていないと日当たりや風通しがわるくなり
病害虫の原因となるカビが発生しやすくなります

野菜の苗を植えるときは、葉と葉が重ならないように
十分に株間をあけましょう

 ポイント1 微生物がたくさん住みつくよい土作りをする

スポンサーリンク

 ポイント2 うねを高くして水はけをよくする

 ポイント3 まき時期、栽培適期を守り、健康で丈夫な苗を

 ポイント4 株間を十分にとって風通しの良い環境を作る

 ポイント5 肥料のやりすぎに注意する

 ポイント6 同じ種類の野菜を連続で栽培するのを避けて輪作

スポンサーリンク

-家庭菜園の病害虫防除, 家庭菜園栽培の基本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

野菜つくり

早生、中生、 晩生の意味は?|同じ野菜でも品種によって栽培期間が異なる

野菜は、実に多くの種類があります。 更に、その野菜の1つの種類でも、さまざまな品種のものがあり、 その特徴や、味、育て方などに大きな違いがあることもあります。 スポンサーリンク

no image

家庭菜園の楽しみ方|菜園で作る野菜の選び方のポイント

家庭菜園では、どんな野菜を作りたいと考えますか?自宅の菜園では、どんな野菜を作るかが楽しみの1つでもあります。 ■菜園で作る野菜の選び方のポイント ・食卓に並べやすく、いつも良く購入している野菜を育て …

no image

農薬とは?家庭菜園で使える農薬の種類とその使い方

病気や害虫は、家庭菜園をしている人にとって、凄く身近なものかと思います。理想としては、無農薬野菜を育てたいと思っているかも知れませんが、 高温多湿であり、亜熱帯地域である日本の気候では、農薬を使わなけ …

no image

家庭菜園での野菜栽培と環境条件について(温度、日当たり、風通し、土壌)

野菜は、植物です。そのため、草花と同じよう、栽培環境による影響は大きく、温度や湿度、日当たりや、風通し、水はけの良さなどを注意してみる必要があります。 ■温度に関して 野菜は生長は勿論、発芽にも適温と …

家庭菜園 ナス

ナス科の野菜|じゃがいも、トマト、なすは連作障害の対策を

野菜はいくつかの科に分類されます。ナスはナス科なのですが、ほかにもトマト、ピーマン、ジャガイモなどもナス科になります。科によって特性が似ていたり、かかりやすい病気も似ていたりします。同じ科の野菜を続けて栽培すると生育が悪かったり、病気にかかりやすくなったりすることがあります。これを連作障害といいます。