初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の病害虫防除 家庭菜園栽培の基本 肥料・堆肥

ポイント5 肥料のやりすぎに注意する|家庭菜園の病害虫防除

投稿日:

家庭菜園の野菜は肥料(窒素N)が多いと
病害虫の被害を受けるリスクが高まります

肥料は適正に与えれば大丈夫ですが、
野菜作りをはじめたばかりで、肥料の与える量が分からない場合は
肥料は控えめにと考えていたほうが無難です

元肥を控えめにして、野菜の生育を見ながら
追肥で育てるほうが病害虫の対策としてはおすすめです

 ポイント1 微生物がたくさん住みつくよい土作りをする

スポンサーリンク

 ポイント2 うねを高くして水はけをよくする

 ポイント3 まき時期、栽培適期を守り、健康で丈夫な苗を

 ポイント4 株間を十分にとって風通しの良い環境を作る

 ポイント5 肥料のやりすぎに注意する

 ポイント6 同じ種類の野菜を連続で栽培するのを避けて輪作

スポンサーリンク

-家庭菜園の病害虫防除, 家庭菜園栽培の基本, 肥料・堆肥
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

カリウム 肥料

カリ肥料とは|肥料の三大栄養素(K)の効果

カリの必要性 野菜は多量のカリを吸収しますが、カリの生理作用や役割については 窒素やリン酸ほどは明らかになっていません。 これはカリウムの大部分が植物体内でイオンの形で 細胞の中に溶けていることに関係 …

野菜つくり

猛暑の時期の家庭菜園の水のやり方

水やりはうねの表面が乾いたら与えるのが原則です。 水のやりすぎは野菜の生育をかえってわるくさせてしまいます。 乾燥が続く、猛暑時の理想的な水のやり方は 朝早くと夕方の2回です。 朝のうちにあたえた水が …

野菜つくり

土の中の害虫を駆除する|家庭菜園の害虫防除

あなたは家庭菜園で虫の害に困っていませんか? 土の中にいる害虫はヨトウムシ、ネキリムシ、コガネムシの幼虫などです。 家庭菜園の畑でもプランタでも野菜を植える前に土を耕しますが、 この土を耕すときに土の …

no image

野菜の生育温度|品目ごとに適した温度で育てるとうまくいく

野菜には、それぞれ生育に適した温度というものがあります。寒さに強く、秋蒔きをするダイコンや、ハクサイ、ネギなどの場合は、生育適温が15?20度となるのに対して、暑さに強く、春蒔きをするキュウリ、トマト …

no image

虫がつきやすい野菜とつきにくい野菜|アブラナ科は害虫の被害を受けやすい

ブロッコリー、ハクサイ、コマツナ、カリフラワー、キャベツなどの野菜は、 アブラナ科に属します。これらの野菜は、アブラムシなどの害虫の被害に遭いやすく、 害虫の防除に手間のかかる野菜と言えます。 定期的 …