初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

肥料・堆肥

野菜が育つために必要な栄養素とは?|家庭菜園の肥料

投稿日:

植物に必要な栄養素

家庭菜園で野菜が育つために必要な栄養素で重要なものは5種類あります。

その中でもとくに重要なのが

窒素

リン酸

カリウム

の三大栄養素です。

⇒肥料の三大栄養素について

窒素は葉肥えともいわれ、葉を茂らせます。

リン酸は実肥えともいわれ、花、つぼみ、実を生長させます。

カリウムは根肥えともいわれ、光合成をさかんにして、いもなどの根を大きくする働きがあります。

スポンサーリンク

肥料を選ぶときはこの窒素、リン酸、カリウムのバランスを確認し、
家庭菜園で育てている野菜の必要としている栄養素を
バランスよく含んでいるものを選びましょう

そのほかの栄養素

カルシウム
カルシウムは土の酸性度を調節する働きがあり、石灰に多く含まれています

マグネシウム
マグネシウムは葉の葉緑素を作るのに必要な成分です
マグネシウムが不足すると葉が黄色くなったり生育が悪くなったりします。

各栄養素の役割を理解しておけば、
上手に野菜作りができるようになります。

⇒二次要素について

⇒微量要素について

スポンサーリンク

-肥料・堆肥
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

プランター栽培の肥料のやり方|肥料焼けには注意

プランター栽培は、通常の畑を用いた家庭菜園とは育て方が異なります。それは、肥料についても例外ではありませんので、プランター栽培の肥料の与え方について、詳しく説明させて頂きたいと思います。 プランター栽 …

no image

肥料の性質|家庭菜園で肥料を上手に使う

一般に用いられる肥料には、作物が生育するのに必要な成分が含まれています。 肥料の3要素と呼べれている窒素(N)リン酸(P)カリウム(K)には次のような特徴があります。 窒 素(N):野菜の茎や葉をつく …

家庭菜園 ダイコン

大根の肥料の与え方|おいしいダイコンの育て方

ダイコンの肥料はうねの中央に溝を掘り 有機肥料を埋めておきます スポンサーリンク

no image

日照不足の時の肥料の考え方|上手に量を調節して上げる

私たち日本人は米を主食としますが、植物は、日光と、二酸化炭素、水の3つを主食としています。 そのため、野菜にとって日当たりや、温度、水やりはとても重要であり、それによって大きく生長が左右されます。 肥 …

植物の栄養素

植物の生育に必要なもの|家庭菜園の野菜肥料の知識

スポンサーリンク 植物の生育とはその植物の生命を維持するために細胞を増やし続けることです。 スポンサーリンク

カテゴリー

最近のコメント