初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園栽培の基本

よい野菜の見分け方|新鮮野菜を食べよう

投稿日:

オオバ
葉柄部の変色がない。
全体にピンと張っていて濃緑色である。

phm03_0488-s.jpg

ミツバ
葉は濃緑色でみずみずしい。
根がしっかりしている。
茎部が短く葉が大きい。

phfv099-s.jpg

セロリ
葉柄部の変色がない。
全体にピンと張っていて濃緑色である。

スポンサーリンク

vtb049-s.jpg

ネギ
葉先まで濃緑色である。
白色部分に弾力がありしまっている。
根がかたくしまっていて切り口が新鮮である。
緑色と白色の境目がはっきりしている。

gum03_ph05104-s.jpg

スポンサーリンク

-家庭菜園栽培の基本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

野菜つくり

家庭菜園をはじめよう|初心者でも簡単に始められる野菜作り

家庭菜園は誰でも簡単にできる野菜作りです。食の安全性や環境への関心の高まりとともに、家庭菜園をはじめる方が増えています。家庭菜園は、自宅の庭やベランダの一角ではじめることはもちろんのこと、市民農園や貸菜園を借りるなど、様々な方法ではじめることが可能です。とにかく、自分でつくったとれたての野菜は、おいしい! プランターひとつ、苗1本からでOK! なのです。自分が食べたい野菜をつくってみることができるのも、家庭菜園の魅力。「食べたい野菜」=「作りたい野菜」と考えて、野菜づくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

no image

野菜の生育温度|品目ごとに適した温度で育てるとうまくいく

野菜には、それぞれ生育に適した温度というものがあります。寒さに強く、秋蒔きをするダイコンや、ハクサイ、ネギなどの場合は、生育適温が15?20度となるのに対して、暑さに強く、春蒔きをするキュウリ、トマト …

no image

家庭菜園の楽しみ方|菜園で作る野菜の選び方のポイント

家庭菜園では、どんな野菜を作りたいと考えますか?自宅の菜園では、どんな野菜を作るかが楽しみの1つでもあります。 ■菜園で作る野菜の選び方のポイント ・食卓に並べやすく、いつも良く購入している野菜を育て …

野菜つくり

野菜の分類|果菜類、葉菜類、根菜類に分けられる

野菜は、果菜類・葉菜類・根菜類の3つに更に分かれます。 これは、食べる部位によって分ける方法であり、アブラナ科や、ナス科などの、 植物学の分類方法とは違いますが、知っておくと便利です。 スポンサーリン …

no image

家庭菜園で旬の野菜を育てよう|新鮮で栄養価が高い野菜がおいしい

スーパーへ行くと、1年中購入することの出来る野菜って多いですよね。今は、ハウス栽培なども盛んに行われているので、本来旬ではない時期でも、その野菜を楽しむことが出来る世の中になっています。 促成栽培、周 …