初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園栽培の基本

ベジタブルガーデンの作り方|ハーブや野菜だけでなく、草花も楽しめる

投稿日:

家庭菜園を使ったガーデニングが流行しています。
このガーデニングの方法を使って作られた庭は、菜園ガーデンや、
ベジタブルガーデンと呼ばれ、とても人気が高いガーデンスタイルです。

食べたい野菜は勿論ですが、菜園ガーデンでは、葉や花の色、
実の形までを考えて野菜選びとし、ハーブや野菜だけでなく、草花も楽しむことが出来ます。

葉色を考えると、菜園ガーデンにお勧めなのは、赤紫蘇、紫キャベツ、
サニーレタスなどがあります。シュンギクや、ミズナなども、葉の形が特徴的なので、
菜園ガーデンに向いています。

ガーデニングの花壇作りでは、高さや形を重要としますので、
ネギなどを間に植えるとバランスが良くなるかと思います。

スポンサーリンク

花色を考えるならば、オクラや、シュンギク、アーティチョークなどがお勧めです。
シュンギクの花は、マーガレットに似ている可愛らしい花を見ることが出来ますよ。

実で言えば、トマトやナス、ピーマンなどがお勧めです。
ご存知の通り、とても色鮮やかですし、形もガーデニングに向いている可愛らしい形をしています。

加えてこれらは、可愛らしい花も咲かせますので、花も楽しめるよう、
工夫してみてください。

また、ガーデニングはつる性のものも非常に映えます。
ゴーヤを使った緑のカーテンをバックにしたり、フェンスやトレリスを使って
キュウリや、サヤエンドウを育てるのも良いかと思います。

見栄えを美しく、見ても育てても、食べても楽しめる菜園ガーデン、
あなたも挑戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-家庭菜園栽培の基本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園で無農薬栽培で野菜を育てる方法|化学農薬を使いたくない場合

化学農薬というのは基本的に既になってしまった病気や、既に発生してしまった害虫を殺すために必要とする対症療法的なものになります。 普段から病気にかからないような工夫や、害虫が発生しないように心がけておけ …

野菜つくり

種子の保存方法|余った種は貯蔵して来年の種まきに使おう

種まきの適期くらいに購入した種や、自家採種した種は、 そのシーズンに使い切れないこともしばしばあります。 家庭菜園は、全ての人が広いスペースを持っているわけではありませんし、 色々な野菜を育てたいとい …

no image

ポイント5 肥料のやりすぎに注意する|家庭菜園の病害虫防除

家庭菜園の野菜は肥料(窒素N)が多いと病害虫の被害を受けるリスクが高まります 肥料は適正に与えれば大丈夫ですが、野菜作りをはじめたばかりで、肥料の与える量が分からない場合は肥料は控えめにと考えていたほ …

no image

家庭菜園の上手な管理の仕方|株間と光合成に必要な葉数を確保する

春から夏にかけて、野菜の生長は著しく伸びます。1日違うだけでも、凄く生長を感じる時期となりますので、野菜に応じて適切な管理をしてあげることが、元気な野菜の収穫とつながります。 ナスやピーマンなどは、1 …

no image

家庭菜園の野菜を間引きして大きく育てる

家庭菜園で種まきから育てた野菜は生育段階で何回か間引きしながら育てます はじめのうちはどの株を間引きしたらいいのかわかりにくいかもしれませんが難しく考えるころはありません スポンサーリンク 野菜をよく …