初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ダイコンの育て方

ラディッシュの栽培のポイント|水やりは回数を減らして一度にたっぷりと

投稿日:

ラディッシュの種まきは「すじまき」いった方法で行いますが、
その後は、どのようにお手入れをしていけば良いのでしょうか?

種まき後、発芽までは水やりを良く行うようにします。
常に土が湿っている状態を保てるように、こまめに水を与えるのが、
上手に育てるポイントとなります。

発芽した後は、水やりの回数を減らし、土が乾燥したのを見計らい、
水をたっぷりと上げるのがポイントです。

収穫までの期間が短いラディッシュは、その他の野菜と比べても、
お手入れに手間がかかりませんが、間引きは必要なお手入れです。

間引きは、隣あった葉と葉が重なってしまわないように株間を、
適度に調整するものです。ラディッシュの場合、1度目の間引きは、
本葉が出揃った時に行います。

良い状態の株を残し、適度な感覚になるように引きぬいていきます。
その後また、間隔が狭くなってきますので間引きを繰り返し行い、
最終的には株間が5センチほどになるように調整を行います。

スポンサーリンク

ラディッシュは、ヨトウムシやハモグリバエ、アオムシ、アブラムシなどの
害虫に注意しなければいけません。無農薬で育てたいという場合は、
水やりと一緒に、葉っぱなどのチェックを欠かさず行いましょう。

害虫は見つけたらすぐに捕殺するのが、被害を広げないためにも、
重要です。しかし、なかなか見つけにくい場合もあるものです。

寒冷紗と呼ばれている布は、チョウやガの侵入を防ぐとして、
家庭菜園に用いられている道具です。
トンネル状にそれをかけてあげれば、卵を産み付けられません。

プランターの場合は良いですが、地植えの場合には地面よりも、
20センチほど高い位置に支柱や針金をトンネルのように立てて、
寒冷紗を被せてあげます。

土と寒冷紗の隙間がなければないほど、防虫効果がありますので、
上手に隙間をつくらないよう、調節を行なってください。

スポンサーリンク

-ダイコンの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ダイコンの栽培のポイント|根が良く伸びるように、土を耕す

さまざまな調理法のあるダイコンは、家庭菜園でも人気の野菜です。 良く使用する野菜だからこそ、自宅で育てて家計の助けにしましょう。 今日は、そんなダイコンの栽培ポイントを紹介します。 ■ダイコンは直根性 …

no image

ダイコンの栽培ポイント|スプラウトとしてかいわれ大根もおもしろい

ダイコンの発芽は早く、3日?1週間もすれば双葉が見られます。その土地の気候や、季節などにもよりますが生長を早く目に出来るのは家庭菜園をやっている方にとって「喜び」でもありますよね。 こうして出来た双葉 …

no image

ダイコンの原産地と日本での歴史

ダイコンの原産地は、中国、地中海沿岸、中央アジア、コーカサス南部、 さまざまなところに分布します。 日本に渡来したのは、縄文時代?弥生時代の頃と言われており、 このダイコンは、中国より渡来したものです …

no image

ダイコンの種まきと土作り|直根性の野菜なので直播栽培で育てます

ダイコンは、5度?32度と、生育できる気温の幅が広いのが特徴ですが、 適温は大体、17度?21度の比較的、涼しい時期となります。 直根性の野菜になるので、移植栽培ではなく、直播栽培で育てます。 育苗に …

no image

家庭菜園での上手な大根の育て方ポイント

ダイコンは、私たちの食卓に良く並ぶ野菜の1つです。ダイコンは煮ても美味しく、漬物にしても美味しく、サラダにしても美味しくお味噌汁の定番の具材だったりもします。 様々な調理方法で食べることの出来る野菜と …