初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でナス黒陽と千両2号を栽培しました

投稿日:

数年前の事ですが、自宅を購入して庭を家庭菜園にしました。
まずは土壌改良から始め、近隣の畑の持ち主さんから
黒土を譲って頂き、茄子に合うような土壌にまで頑張って持って行きました。
品種は病害虫にも強い?千両2号?と?黒陽?と云う茄子です。
庭の土は砂岩が多かったので、逆にスポット栽培と言いましょうか?
直径60cmくらいの幅で深さ80cmくらいを目指し
そこへ黒土を入れてピンポイントで栽培する方向が好ましいと判断しました。
支柱は三本仕立てを真似て農薬を使わず無農薬で出発しました。
小さなハダニや葉巻虫は現れましたが、初年度は大きな問題がなく
逆に好天にも恵まれ甘く美味しい茄子が栽培出来たのは今でも夢のようです。
朝獲りの茄子を昼用に浅漬けにしたり、夕刻は揚げ茄子にして食べたり
苗は千両2号を2本と黒陽2本と少なめでしたが、家族で有り余るほどの
茄子が収穫出来たのが幸いでした。
2年目はナス科は連作が出来ないと云う事で、豆類に変えましたが
また美味しい茄子を育ててみたい衝動に駆られています。
ハダニや葉巻虫も木酢液でなんとか退治が出来る事も知りましたし
茄子は実を育てるよりも、歯を大きく育てる事が最も重要だと知りました。
これも実際に栽培した経験から言いますが、花が咲けば自然と実は生ります。
肝心なのは葉の成長と、どの枝を整枝するかで決まって来るように思います。
8月初旬には秋茄子用に枝の1/3?半分は刈り込んでも良いので
秋には甘くて艶やかな茄子に出会えることでしょう。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

イタリアンパセリの水耕栽培

数ヶ月前から、イタリアンパセリを水耕栽培しています。 イタリアンパセリは生命力が驚くほど強く、 ある程度放置してもぐんぐん伸びてくれるので本当に助かっています。 育て方も比較的簡単ですし、プラスチック …

no image

家庭菜園でサツマイモの収穫とおいしい食べ方

家庭菜園を始める人に最初にオススメする作物は何ですか? と聞かれたら、サツマイモ!と答えます。 なんといっても、栽培が簡単で秋のお芋ほりは 家族みんなで楽しめるイベントになるからです。 サツマイモは、 …

no image

ミニトマトの種類と栽培の失敗

私が家庭菜園で毎年作っているのが、ミニトマトです。 ミニトマトと一言で言っても多種類あり、 赤い定番のミニトマトや、赤くても細長いもの、 はたまた黄色いミニトマトまであります。 1番最初に家庭菜園を始 …

no image

孫の一言でイチゴ栽培を続けています

私の年老いた母は、園芸や野菜作りが好きで、 貸し農園を借りて、様々な野菜の栽培をしていました。 そんな母が、倒れて野菜の栽培を続けられ無くなった年に、 後を引き継ぎ野菜を育て続けました。 しかし、2日 …

no image

家庭菜園で簡単に栽培できるイタリアンパセリ

わが家の小さなベランダでささやかながら 可愛い植物たちをいくつか育てていますが、 ガーデニング修行中の私はすぐに 枯らしたり弱らせたりしてしまいます。 そんな中でイタリアンパセリは健気な子で がんばっ …