ホーム » 野菜の育て方 » キュウリの育て方・栽培方法|みずみずしい風味が特徴の夏野菜

スポンサードリンク

キュウリの育て方・栽培方法|みずみずしい風味が特徴の夏野菜

phfv010-s.jpg

キュウリの育て方・栽培のポイント

①夏場の土壌乾燥を防ぐ
②肥料切れをおこさないようにする

キュウリはとくに水をたくさん必要としますので
乾燥には十分気をつけてください。



野菜名

科名

原産地

キュウリ

ウリ科

インド

学名

英名

和名

Cucumis sativus

cucumber

胡瓜

種まき時期

定植時期

収穫時期

3月上旬~
4月下旬

4月上旬~
5月下旬

6月上旬~
8月下旬

種子の光反応

土壌適応性

暗発芽種子

有機質に富んだ膨軟な土壌
pH5.5~7.2

発芽温度

最低温度

発芽適温

最高温度

16~19

25~35

35~40

生育温度

最低温度

生育適温

最高温度

7~10

昼間22~28
夜間17~18

35

うね幅(cm)

条数

株間(cm)

300

2

50~60

10a当たりの
定植本数

10a当たりの
播種量

20ml当たりの
種子粒数

1200

1.8~2dl

400

花芽分化

雌雄同株型。温度と日長がおもに作用し、低温短日条件で雌花着生が促進される。
(夜温15℃、日長7~8時間)

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top